サイト内検索

+サイトマップ +お問い合わせ

岡山シティミュージアムについて

トップページ > シティミュージアムについて > 沿革

沿革

沿革

年月日 内容
昭和63(1988)年 岡山市博物館施設等建設調査専門委員会(13名)立ち上げ
平成4(1992)年 基本的構想パート1(吉備文化の伝統編)作成
平成5(1993)年 基本的構想パート2(岡山城と城下町の発展編)作成
平成6(1994)年 基本的構想パート3(児島湾域の干拓の過程編)作成
平成9(1997)年 岡山市議会に歴史文化施設等調査特別委員会が設けられる
平成12(2000)年7月 「岡山市立総合歴史博物館基本構想への提言」作成
平成12(2000)年11月 議会 総合歴史博物館とデジタルミュージアムの融合の可能性が示される
平成13(2001)年1月 「岡山市デジタルミュージアム(仮称)」を現在の場所に整備する方針が示される
平成14(2002)年4月1日 企画局文化政策課にデジタルミュージアム開設準備室が設置される
平成17(2005)年2月議会 名称が「岡山市デジタルミュージアム」に決定
平成17(2005)年08月27日 岡山市デジタルミュージアム 4階フロアオープン(おかやまと桃太郎展開催)
平成17(2005)年10月21日 岡山市デジタルミュージアム 4階・5階全フロアオープン(新シルクロード展開催)
平成18(2006)年1月07日 岡山市デジタルミュージアム 5階全機能オープン(岡山びとのこだわり展開催)
平成24(2012)年10月01日 岡山シティミュージアムに名称を変更

▲ページトップへ

Copyright (C) CLASSIX CAMERA All Rights Reserved.