このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  健康・医療・福祉・年金 >  その他 >  岡山市学童校外事故共済制度とはどういうものですか?



ここから本文です。

岡山市学童校外事故共済制度とはどういうものですか?

質問

岡山市学童校外事故共済制度とはどういうものですか?

回答

学校管理下以外での小・中学校の児童生徒(岡山市内在住)のケガに対して、見舞金を給付することで、保護者の負担を軽減する制度です。掛金は保護者が負担します。実治療日数が5日以上の場合に対象になり、日数に応じて見舞金が決定します。ただし、交通事故(自転車の自損事故を含む)や自宅、その他住居(いずれも敷地を含む)内でのケガなど対象にならない場合もあります。申請に必要な書類は、各区役所や地域センター、公民館に置いています。また市のホームページからダウンロードすることもできます。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局保健体育課 保健体育係
電話:086-803-1594 ファクス:086-803-1885
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。