このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 観光・文化・イベント >  図書館 >  中央図書館 >  岡山市立中央図書館開館30周年記念「池田遙邨展」(平成25年7月開催)



ここから本文です。

岡山市立中央図書館開館30周年記念「池田遙邨展」(平成25年7月開催)

岡山市立中央図書館は今年(平成25年)、開館30周年を迎えました。
これを記念し、開館当時(昭和58年)に故・池田遙邨氏ご本人から中央図書館にご寄贈いただいた絵画(日本画)3点を展示します。
展示作品は、「石垣」、「砂丘」、「稲かけ」です。

(期間) 平成25年7月6日(土)~7月30日(火)
 ※期間中の月曜日と第2日曜日(7月14日)は休館日です。
(場所) 岡山市立中央図書館(岡山市北区二日市町56番地) 2階視聴覚ホール前 展示コーナー

※ 池田遙邨(明治28年~昭和63年)
 日本画家。出生地は当時両親が住んでいた岡山市門田屋敷と推定されます。(ただし、出生時の本籍地は浅口郡乙島村(現倉敷市)。)昭和59年文化功労者、昭和62年文化勲章受章。作品の多くは倉敷市立美術館に収められています。(『岡山県歴史人物事典』より)

「石垣」
「石垣」

「砂丘」
「砂丘」

「稲かけ」
「稲かけ」


関連情報

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

中央図書館
電話:086-223-3373 ファクス:086-223-0093
所在地:〒700-0843 岡山市北区二日市町56[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。
(お問い合わせの際、図書館の利用者カードをお持ちの方は、「内容」欄に利用者番号
(8桁の数字)もご記入ください。)


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。