このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  市有施設 >  図書館 >  【貸出・返却について】本やCDは何冊(タイトル)まで、どのぐらいの期間借りることができますか?



ここから本文です。

【貸出・返却について】本やCDは何冊(タイトル)まで、どのぐらいの期間借りることができますか?

質問

本やCDは何冊(タイトル)まで、どのぐらいの期間借りることができますか?

回答

本・雑誌・カセットテープ・朗読CDは、市内全館2週間の期限でお読みになれる冊数を借りられます。
CD(朗読CDを除く)は市内全館でひとり5タイトルまで、2週間借りられます。
DVD・ビデオテープは市内全館で合わせてひとり5タイトルまで、2週間借りられます。

図書・雑誌・カセットテープ・朗読CDについては、次の予約者がいなければ、1回だけ貸出期間を期限の日から2週間延長することができます。
ただし、次の資料は返却期限の延長はできません。
 (1) 県内の他の公共図書館から借用した資料
 (2) すでに返却予定日から2週間以上過ぎている資料
 (3) ビデオ・CD(朗読CDを除く)・DVD・レーザーディスク

<延長方法>
1.パスワードを用いて、図書館ホームページの「貸出照会」の「貸出一覧」から延長ができます。
返却予定日の前日から受付しております。
2.図書館の窓口もしくはお電話にてご連絡ください。(足守図書館は除く。)
返却予定日の前日(休館日の場合は直前の開館日)から受付しております。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

中央図書館
電話:086-223-3373 ファクス:086-223-0093
所在地:〒700-0843 岡山市北区二日市町56[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。
(お問い合わせの際、図書館の利用者カードをお持ちの方は、「内容」欄に利用者番号
(8桁の数字)もご記入ください。)


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。