このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 学び・生涯学習 >  遺跡・埋蔵文化財 >  岡山市埋蔵文化財センターの業務と組織



ここから本文です。

岡山市埋蔵文化財センターの業務と組織

岡山市埋蔵文化財センタートップ |

埋蔵文化財センターの仕事

岡山市埋蔵文化財センターは岡山市教育委員会文化財課に属する施設で、文化財保護管理事業のうち埋蔵文化財の分野を担当しています。

主な業務

  • 開発事業等との協議・調整と確認・試掘調査
  • 庁内関連各課との連絡・協議・合議
  • 発掘調査など
  • 出土遺物の洗浄、復元、実測など整理と資料化
  • 出土遺物・調査記録などの収蔵、保管
  • 収蔵品の展示・公開
  • 現地説明会などの開催
  • 分布調査と遺跡台帳の整備

広報・普及活動

  • 埋蔵文化財センター展示室
  • 埋蔵文化財発掘速報展-毎年文化財保護強調週間前後に市役所1Fホールで、前年度の出土遺物を中心に展示します。
  • 埋蔵文化財発掘報告会-速報展にリンクして、スライド上映を中心とする報告会を開催
  • 発掘調査現地説明会の開催
  • 定期講座の開催
  • 学校や公民館などの要請で出前講座などを行います。
  • 報告書の刊行 

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山市埋蔵文化財センター
電話:086-270-5066 ファクス:086-270-5067
所在地:〒703-8284 岡山市中区網浜834-1[地図
開庁時間:月曜日から土曜日(ただし、祝祭日および年末年始の休日をのぞく。)
午前9時から午後4時30分まで
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。