このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 学び・生涯学習 >  文化財 >  平成27年度新指定の文化財



ここから本文です。

平成27年度新指定の文化財

平成27年度に新たに指定された文化財を紹介します

新指定の文化財(岡山市指定)

重要文化財(絵画)

重要文化財(絵画)
・名称 絹本着色普賢十羅刹女図(けんぽんちゃくしょくふげんじゅうらせつにょず)
・所在 岡山市北区後楽園1-5(岡山県立博物館へ寄託中)

概要 法華経信仰に基づく仏教絵画で、絵画中央に白象に騎乗する普賢菩薩を描き、向かって左方を
   向く白象の鼻先には二人の持幡童子を、白象後方には唐装の十羅刹女を精緻に描いています。
   制作年代が南北朝に下るとはいえ、平安仏画の雰囲気を色濃く残す優品で、当該期の仏教制作
   の動向を示す重要な岡山市の文化財です。

けんぽんちゃくしょくふげんじゅうらせつにょず
絹本着色普賢十羅刹女図

新指定の文化財(岡山県指定)

重要文化財(歴史資料)

重要文化財(歴史資料)
・名称 岡山藩学校および閑谷学校扁額類2枚、3幅附閑谷学校大成殿及び芳烈祠扁額本紙2幅
    (おかやまはんがっこうおよびしずたにがっこうへんがくるいつけたりしずたにがっこ
    うたいせいでんおよびほうれつしへんがくほんし)
・所在 岡山市北区丸の内(一般財団法人 林原美術館)

 概要 概要は岡山県教育委員会文化財課のホームページをご覧ください。 

新指定の文化財(岡山県指定)

重要文化財(歴史資料)

重要文化財(歴史資料)
・名称 朝鮮通信使関係資料9幅(ちょうせんつうしんしかんけいしりょう)
・所在 岡山市北区後楽園1-5(岡山県立博物館へ寄託中)

概要 概要は岡山県教育委員会文化財課のホームページをご覧ください。

新指定の文化財(国指定)

重要無形民俗文化財(風俗慣習 祭礼(信仰))

重要無形民俗文化財(風俗慣習 祭礼(信仰))
・名称:西大寺の会陽(さいだいじのえよう)
・所在:岡山市東区西大寺中(西大寺観音院)

概要 概要は文化庁のホームページ内「国指定文化財等データベース)をご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局文化財課
電話:086-803-1611 ファクス:086-803-1886
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。