このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 学び・生涯学習 >  文化芸術 >  岡山市文化奨励賞について



ここから本文です。

岡山市文化奨励賞について

 岡山市文化奨励賞は、岡山市における文化の向上に中堅的存在として活躍している市民を表彰し、今後いっそうの研鑽を奨励するため、昭和49年に制定しました。賞は、まず市内の関係方面に候補者の推薦をお願いし、ご推薦をいただきます。その後、選考委員による選考会を経て、学術部門1名、芸術部門1名の受賞者を決定しています。受賞者には、本章(賞状及び賞牌)並びに副賞(金賞)を贈ります。賞牌は、新製作協会会員で中国短期大学名誉教授 大桐國光氏が製作したブロンズ浮彫です。

大桐國光氏制作
奨励賞牌


添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民生活局文化振興課
電話:086-803-1054 ファクス:086-803-1763
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。