このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  住まい・生活 >  ケーブルテレビ >  建部地域のケーブルテレビサービスについて



ここから本文です。

建部地域のケーブルテレビサービスについて

建部町地域(旧建部町)では、ケーブルテレビ放送とインターネット通信を地域住民の皆様が生活の一部として利用できる環境を提供するため、町が光ファイバーなどの設備を整備しました。地上デジタル放送も、いち早く、どこでも安定して放送サービスが受けられます。

ケーブルテレビでは、自主番組「建部チャンネル」を通じて行政案内や催し物のイベント情報など、皆様の生活に必要な身近な情報をお届けする他、音声告知放送と組み合わせて、より早く確実に災害などの緊急情報をお届けしています。

ケーブルテレビの特徴

自主番組「建部チャンネル」 で町内の出来事、話題、日常生活に役立つ情報をお届けします。

<特徴>

  1. 1日に何度も再放送を行いますので、時間帯を気にせずご覧いただけます。
  2. 災害などの緊急情報も放送します。  ※災害情報などの緊急性の高い情報は、「音声告知放送」と組み合わせて緊急放送をお届けします。
  3. アンテナが不要になります。屋根はスッキリ、傷みも解消、台風も安心です。受信障害のないきれいな画面、テレビ映りの悪かったご家庭もこれで安心です。
  4.  専用チューナを取り入れるか、地上デジ対応型テレビを接続すればデジタル放送が視聴できます。
  5. 多チャンネル番組 たくさんの番組が魅力です。地上波、BSデジタルをはじめ、多くの専門番組をご覧になることができます。

音声告知放送の特徴

テレビの電源を切っていても、災害時などの緊急情報を知ることができます。災害情報などの緊急性の高い情報を音声告知放送でお知らせします。

※告知放送を受けるためにはケーブルテレビに加入された方のご家庭に、端末機(下写真)を備え付けていただきます。

A スピーカー

B 緊急告知灯緊急お知らせ時に点灯します。

C 通常告知灯日常お知らせ時に点灯します。

D 電源灯

E 音声調整ボリューム音量を調整します。緊急お知らせ時はテレビの電源を付けていなくても、このつまみの位置に関係なく最大音量でお伝えします。

音声告知端末器

インターネットの特徴

光ファイバーを活用することで、最大100Mbpsでの高速通信が可能になります。公共施設を利用するときの予約や、生活に欠かせない地域の情報が気軽に入手できます。

<特徴>

  1. 高速大容量 ブロードバンド(一般電話回線の約1500倍以上)だから動画もスムーズ、快速ダウンロード。
  2. 電話回線を使わないので電話代はかかりません。 使い放題 プロバイダー料金もゼロ。何時間使っても定額、常時接続OK。
  3. 品質安定 距離や配線に左右されません。ヒカリならではの安定した接続環境。

ケーブルテレビ・インターネットサービスの提供者

ケーブルテレビ、インターネットのサービスは岡山ネットワーク株式会社(通称:ONIビジョン)が提供しています。

岡山ネットワーク株式会社(ONIビジョン) ONIビジョンコールセンター 電話 0120-023-414 

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

建部支所
電話:086-722-1112 ファクス:086-722-3903
所在地:〒709-3198 岡山市北区建部町福渡489[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。