このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  戸籍・住民票・各種証明 >  住民異動(外国人) >  外国人住民の住民異動届・国外への転出(出国)



ここから本文です。

外国人住民の住民異動届・国外への転出(出国)

日本から1年以上国外へ出る場合は、岡山市の事務所(区役所・支所・地域センター・市民サービスセンターのみ)にて出国届を出してください。

 

出国期間が1年未満の場合は出国届を出す必要はありません。その後の事情で出国期間が1年以上にわたるようになったときは、その時点で出国届を出してください。

 

また、出国期間が中長期在留者の方は1年以上、特別永住者の方は2年以上の場合は、出国前に地方入国管理局において再入国許可を取得してください。取得されなかった場合、出国した時点で在留資格は喪失しますのでご注意ください。

    「みなし再入国制度」の導入

平成24年7月の改正入国管理法の施行に伴い、「みなし再入国制度」が導入されました。これは、出国期間が中長期在留者の方は1年未満、特別永住者の方は2年未満であれば、有効なパスポートと在留カード(または特別永住者証)さえあれば、原則として再入国許可を取得する必要はない、という制度です。

 

(届出人)

 ・本人または世帯主

 ・上記の方から委任を受けた代理人

 ・本人と同じ世帯の世帯員

 

(届出に必要なもの)

 

・窓口に来られる方の本人確認が出来る書類(有効な免許証・保険証など。ただし、出国されるご本人が窓口に来られて在留カードまたは特別永住者証明書を提示した場合には不要です。)

   ・代理人が届け出をする場合は本人作成の委任状

※外国人住民の方の住所変更の場合、新住所を在留カードまたは特別永住者証明書に裏書する必要があります。必ず出国される方全員の在留カードまたは特別永住者証証明書をお持ちください。

   万が一紛失されている場合、中長期在留者の方はまず地方入国管理局で在留カードの再交付を受けてください。特別永住者の方   は転入と同時に再交付申請をしてください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

北区役所市民保険年金課 住民記録係
電話:086-803-1124 ファクス:086-234-7064
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


中区役所市民保険年金課市民係
電話:086-901-1616 ファクス:086-901-1618
所在地:〒703-8544 岡山市中区浜三丁目7番15号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


東区役所市民保険年金課市民係
電話:086-944-5018 ファクス:086-943-4332
所在地:〒704-8555 岡山市東区西大寺南一丁目2番4号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


南区役所市民保険年金課市民係
電話:086-902-3516 ファクス:086-902-3542
所在地:〒702-8544 岡山市南区浦安南町495番地5[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。