このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  戸籍・住民票・各種証明 >  郵便請求 >  郵便請求・除籍、除附票



ここから本文です。

郵便請求・除籍、除附票

本籍が過去に岡山市にあった方

以下の証明書を岡山市から郵便で取り寄せることができます。
なお、「本籍」の欄は、岡山市に本籍をおいていた当時のものを書いてください。

  • 戸籍などの証明書
      ・ 除籍全部(個人)事項証明書
      ・ 除籍謄本・抄本
      ・ 除かれた戸籍の附票の写し

注意「除かれた戸籍の附票の写し」は、(転籍などで)除籍になってから5年以内のものしかお出しできません。

用語解説

  • 除籍
    戸籍に記載されている方全員が、死亡や婚姻などで消除された状態のものを除籍といいます。本籍地を他の市区町村に移した場合(これを転籍といいます)も、それまでの戸籍は「除籍」として扱われます。保存期間は150年です。
  • 除かれた戸籍の附票
    戸籍には必ず「戸籍の附票」がセットになっており、戸籍の附票には本籍地を定めた日以降の住所の移り変わりが記録されています。戸籍の附票は除籍(上の「除籍」の項を参照してください)になると、その戸籍と同時に消除されます。保存期間は5年です。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

北区役所市民保険年金課 郵便請求
電話:086-803-1121 ファクス:086-234-7064
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。