このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  組織・部署案内 >  政策局  >  政策企画課 >  岡山市と学校法人川崎学園との包括連携協定について



ここから本文です。

岡山市と学校法人川崎学園との包括連携協定について

包括協定締結

 岡山市は、学校法人川崎学園と、医療・保健・福祉を中心に防災、地域振興なども含めた広範な分野において相互の連携を強化し、双方の資源を有効に活用した活動を推進するため、「包括連携協定」を締結しました。

締結日:平成29年5月30日

【連携項目】
 (1)地域の医療、保健及び福祉の充実に関すること
 (2)地域に根差す医療、保健及び福祉の人材育成に関すること
 (3)防災、減災及び災害時の支援に関すること
 (4)地域の振興に関すること
 (5)若い世代が地域で活躍・定着するための環境づくりに関すること
 (6)その他両者が協議して必要と認めること


本協定における特徴的な取組

包括協定締結式

(1) 地域のニーズに合わせた医学・医療福祉・介護に関する公開講座・セミナーの
   共催
   ■岡山市の特色・実情に合わせた新たな講座テーマの開発と実施
    例>健康寿命の延伸
     >様々な疾病に係る先端医療 など
 
(2) 地域のニーズに応える医療福祉人材の育成・地域定着の促進
   ■実践力の高い人材の地域定着促進(インターンシップの拡大検討など)
    例>多様な臨床実習経験に基づく「現場に強い」看護師・保健師・
      介護福祉士・理学療法士・作業療法士・健康運動指導士
     >医療の知識を有し、病児・病後児・発達障がい児を含む
      「あらゆる子ども」への支援が可能な保育士 など

(3) 災害時の避難場所等としての施設提供及び医療介護支援
   ■災害時に川崎医科大学総合医療センター内の南庭及びホールを
    市民に 避難場所等として提供(平成29年1月16日締結の協定による)
   ■災害時における医療・保健・福祉分野での人的支援

 なお、これらの取組の具体的な内容については、今後協議の上、定めていくこととなっております。


 本協定の概要については、以下の「包括連携協定概要(PDF)」をご覧ください。


添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

政策局政策企画課(地方創生担当)
電話:086-803-1043 ファクス:086-803-1732
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。