このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 観光・文化・イベント >  イベント情報 >  講座・講演 >  「岡山発!健康で元気に輝き続けるまち」シンポジウム



ここから本文です。

「岡山発!健康で元気に輝き続けるまち」シンポジウム

【概要】
 人口減少や東京一極集中への対応が課題となる中、岡山市は移住・定住の促進に取り組むとともに、
市民の健康寿命を延伸し、生涯にわたり健康でいきいきと生活できるまちづくりを目指しています。
 本シンポジウムでは、健康増進分野において日本初の大学発ベンチャー企業を設立した筑波大学教授の
久野譜也さんによる基調講演や各分野の専門家によるパネルディスカッション等を通じ、岡山市の現在
そして未来を見据え、地方創生の観点から、その取組のあり方を考えます。

【日時】平成29年2月15日(水曜日) 14時から16時20分 (開場:13時30分)
【場所】ホテルメルパルクOKAYAMA「泰平(1)」(岡山市北区桑田町1-13)
【内容】■基調講演■ 14時5分から14時50分
    「岡山市に住むと 自然と健康になるまちづくりとは」
    ○講師
     久野 譜也(筑波大学大学院人間総合科学研究科 教授)

    ■調査報告■ 14時55分から15時10分
    「岡山発!健康で元気に輝き続けるまちの検討に関する基礎調査・研究」
    ○報告者
     三島 千明(医師・株式会社メディヴァ コンサルタント)
    
    ■パネルディスカッション■ 15時20分から16時20分
    「岡山で元気に!生涯にわたり安心して暮らせるまちをめざして」
    ○モデレーター
     浜田 淳(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 教授)
    ○パネリスト
     筒井 恵子(岡山県老人福祉施設協議会 副会長)
     佐藤 正彦(岡山盛り上げよう会 代表)
     三島 千明(医師・株式会社メディヴァ コンサルタント)
     福井 貴弘(岡山市保健福祉局 審議監)

【参加申込方法】
  参加希望者の(1)氏名(2)住所(3)電話番号を明記の上、「ファクス」「Eメール」「郵送」のいずれかでお申し込みください。
  先着130名様に参加証をお送りいたします。

 ●受付期限:平成29年2月10日(金曜日)必着
 ●申込先:岡山市政策局政策企画課
      〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号
 ●ファクス:086-803-1732
 

★★★Eメールでお申し込みの方はこちらから★★★(Outlookのみ対応しています)


 Outlook以外のEメールソフトをお使いの方は、こちらのメールアドレスにお送りください。
 ⇒ seisakukikaku★city.okayama.jp  ※★を@に置き換えて送信してください。


     

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

政策局政策企画課
電話:086-803-1040 ファクス:086-803-1732
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。