このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  組織・部署案内 >  政策局  >  政策企画課 >  地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)



ここから本文です。

地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)

岡山市の地方創生を応援してください!

 平成28年度税制改正で創設された「地方創生応援税制(企業版ふるさと納税)」は、国が認定する地方創生プロジェクトに企業様が寄附を行うと、寄附額の最大6割に相当する額が軽減されるものです。
 岡山市では「未来へ躍動する桃太郎のまち岡山」の実現を目指す中、3つの地方創生プロジェクトが国の認定を受けました。
 岡山市の地方創生にご賛同いただき、寄附を通じて事業推進を応援してくださる企業様を募集します。


ご寄附いただいた企業様のメリット


1 税負担の軽減効果

国が認定する地方創生プロジェクトに企業様が寄附を行うと、寄附額の最大6割に相当する額が軽減されます。

税制措置のイメージ


2 岡山市の地方創生に貢献する企業としてのイメージアップ

岡山市は、企業版ふるさと納税を通じて岡山市の地方創生にご賛同いただけた企業様を積極的に紹介してまいります。
ご紹介方法は今後も追加してまいりますので、ぜひ、ご検討の参考にしてください。


3つの地方創生プロジェクト

3つの地方創生プロジェクトが国の認定を受けました。


1 「桃太郎のまち岡山」創造発信事業

「桃太郎のまち岡山」創造発信

  • 「鬼カワイイ岡山市」をコンセプトに、岡山市出身の桜井日奈子さんを起用し、新たなファッションやグッズの創作、SNSを活用したプロモーション動画による発信、関連イベントなどを実施します。。

○この事業に賛同され寄附をいただいた企業様

<平成29年度> 5社 (50音順)

株式会社アイサス 様

株式会社アイサスは「工事施工中の情報共有システム(インフォメーション・ブリッジ)」を提供することで、建設業における生産性の向上を支援する会社です。
この度は「桃太郎のまち岡山」創造発信事業に賛同し、僅かばかりではありますが寄付の申出をさせて頂きました。
今回の事業が岡山の更なる魅力を多くの人に伝えることで、岡山の観光事業の発展と創生につながることと期待いたしております。
損保バナー 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 様

損害保険ジャパン日本興亜株式会社は「岡山市との地方創生に関する包括連携協定」に基づき、同市の事業「桃太郎のまち岡山」創造発信事業へ賛同し、この度寄附の申出をさせていただきました。
「桃太郎のまち岡山」として認知度が向上し、観光客の増加が実現することにより、岡山市のさらなる発展に繋がると考えております。 
 
株式会社ティーアールエス 様

株式会社ティーアールエスは、「ガイドワイヤー」という医療デバイスを設計から販売まで一貫生産している会社です。
地方創生プロジェクトである「桃太郎のまち岡山」創造発信事業により天災も無く温暖で、食べ物も豊富な岡山を世界に発信し「健康で住み易い町」をアピールしてください。
株式会社図書館流通センター 様

株式会社図書館流通センターは全国の公共図書館を支援する図書館総合企業です。
弊社は「桃太郎のまち岡山」創造発信事業が岡山の魅力を伝え、
日本だけでなく、世界の人々に体感していただけるように期待しています。
リベラルソリューション株式会社 様

リベラルソリューション株式会社はオール電化、太陽光発電、風力発電などを通じ、日本のエネルギーの未来を創ります。東日本大震災の復興活動として宮城県南部の亘理町復興プロジェクトに取り組んでいます。
「桃太郎のまち岡山」の創造発信事業の取り組みは観光客に伝わりやすくわかりやすい、様々な岡山の魅力を全国に発信する前向きな取り組みです。弊社も岡山の発展に貢献します。
 

2 岡山城の新たな活用による魅力アップ事業

岡山城

  • 平成28年に再建再建50周年を迎えたことを機に、天守閣におけるレセプション開催のための改修といった歴史的空間演出、体験型メニューの実施やバリアフリー化など、岡山城一帯のにぎわい創出を進めます。



○この事業に賛同され寄附をいただいた企業様


 <平成29年度> 6社 (50音順)


    *企業名の公表について、ご了承いただいた企業様を掲載しています 。 
                株式会社アイサス 様

株式会社アイサスは「工事施工中の情報共有システム(インフォメーション・ブリッジ)」を提供することで、建設業における生産性の向上を支援する会社です。
この度は「岡山城の新たな活用による魅力アップ事業」に賛同し、僅かばかりではありますが寄付の申出をさせて頂きました。
岡山城の新しい魅力を引き出す今回の取り組みで、更に多くの方に岡山のすばらしさを体感していただけるものと期待しております。
 
株式会社コングレ 様

コンベンションを含むMICEの誘致・企画・運営を行っている株式会社コングレは、2001年に開設した岡山コンベンションセンターの出資者として、これまで岡山市のグローバル化を支援して参りました。このような経緯から、このたびの地方創生応援税制の趣旨に賛同いたしました。来年は、岡山市においてG20保健大臣会合の開催が政府発表されるなど岡山市はさらに国際化が推進され、世界水準の都市ブランドが確立されることになるものと期待しています。
東京海上日動火災保険株式会社 様

東京海上日動は、地方創生や健康経営の推進、地域の魅力発信等を通じて地域の活性化に貢献することで、すべての人や社会から信頼される良い会社を目指し、挑戦を続けております。岡山城は当地のシンボルの一つですので、本事業によって全国に先駆けた新たな魅力を付加できれば、地域全体の魅力UPに繋がると考えています。当社も本事業を応援させていただき、岡山市の魅力発信の一部を担わせていただく所存です。
 
長瀬産業株式会社 様

長瀬産業株式会社は、1832年に京都で創業しました。従来の化学品商社機能とグループ内に持つ製造・加工、研究開発機能を組み合わせ、世界中のお客様にソリューションを提供しています。岡山市にはNAGASEグループの主要企業である(株)林原があり、日ごろ岡山市の皆様方には大変お世話になっております。NAGASEグループは、この度の岡山市創生プロジェクトへの寄附を通して、岡山市の今後のご発展を応援させていただきます。

 

3 「子どもの声があふれる岡山」推進プロジェクト

プレーパーク

  • 「プレーパーク普及事業」「外遊び体験推進事業」を通じて、地域で大人たちが子どもの外遊びを見守る環境づくりを行い、地域ぐるみでの子育て環境の充実や、子育て世代のサポートを推進します。
  • 地域の公園等で、地域の皆様と協働で「プレーパーク」を開催します。
  • プレーリーダー養成講座を受講し、子どもたちに外遊びの場を提供したいと思われる方々を応援します。



○この事業に賛同され寄附をいただいた企業様  
 

 <平成30年度> 1社

延田バナー 株式会社延田カンパニー 様

株式会社延田カンパニーは岡山市をはじめ県下に遊技店舗を複数展開する会社です。延田グループは社業を通じて幸せで希望に満ちた明るい社会づくりに貢献しています。 この度、「子どもの声があふれる岡山」推進プロジェクトの趣旨に賛同し寄附させていただくことになりました。私どもの企業スローガンである「Smile Entertainment」とも重なり合う笑顔はじける社会づくりを目指して、本プロジェクトを応援していきたいと思います。
 

 





 


<平成29年度> 2社(50音順)

あいおいバナー あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 様

弊社は、行動指針として“地域密着”を掲げ、地域社会や地域企業への貢献に向けた取組みを行ってまいりました。岡山市においても『地方創生に関する包括連携協定』に基づき、BCP作成支援、自転車・自動車事故防止支援、農業の6次産業化支援等を通じ、岡山市のより一層の発展に貢献し、共に成長していきます。
 
株式会社アイサス 様

株式会社アイサスは「工事施工中の情報共有システム(インフォメーション・ブリッジ)」を提供することで、建設業における生産性の向上を支援する会社です。
この度は「子どもの声があふれる岡山」推進プロジェクトに賛同し、僅かばかりではありますが寄付の申出をさせて頂きました。
未来ある子供たちを地域ぐるみで育てる環境促進の取り組みで、子供たちの明るい声が響き渡る岡山市になることを期待いたします。
 






 




感謝状贈呈式の開催について

集合写真

平成29年度にご寄附くださいました企業の皆様に、市長から感謝状をお渡しいたしました。
岡山市の地方創生にご理解ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

日時:平成30年3月27日(火) 13:30~
場所:岡山市役所 

<ご出席企業様> (50音順)
 ・ あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 様
 ・ 株式会社アイサス 様
 ・ 朝日航洋株式会社 様
 ・ 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 様
 ・ 株式会社ティーアールエス 様
 ・ 東京海上日動火災保険株式会社 様
 ・ 株式会社図書館流通センター 様

*また、以下の企業様からもご寄附いただきました。
 ・ 株式会社K.U.Sロジスティクス・サポート 様
 ・ 株式会社コングレ 様
 ・ 長瀬産業株式会社 様
 ・ リベラルソリューション株式会社 様
   


ご寄附について

  • 10万円からご寄附いただけます。
  • 上記の地方創生プロジェクトに対する寄附については、自社の本社が岡山市に所在する場合は本税制の対象となりません。


   <関連リンク>
     
     内閣府地方創生推進事務局

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

政策局 政策部 政策企画課(地方創生担当)
電話:086-803-1043 ファクス:086-803-1732
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。