このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  市の方針・計画 >  岡山市第六次総合計画 >  岡山市第六次総合計画



ここから本文です。

岡山市第六次総合計画

 岡山市の中長期的なまちづくりの指針となる新たな総合計画「岡山市第六次総合計画」の策定に向けた取組を進めています。

総合計画とは

 総合計画とは、まちづくりの中長期的な指針として、都市づくりの基本目標や将来都市像、政策・施策の基本的な方向性を示す、最も重要な計画であり、市政にとって羅針盤のような役割を果たすものです。

策定にあたっての基本的な考え方

長期構想

 平成28年度から平成37年度までの10年間を期間とする長期構想について、これからのまちづくりを考えるワークショップの開催やパブリックコメントの実施など、市民参加の取組を行うとともに、岡山市基本政策審議会で審議を重ね、市議会の議決を経て策定しました。

長期構想策定の取組

岡山市基本政策審議会

 岡山市基本政策審議会は、総合計画や複数の分野に係る主要な行政計画、政策課題について調査審議を行う市長の付属機関で、学識経験者や団体代表などで構成されます。
 平成26年12月18日に、同審議会に諮問した、「岡山市のまちづくりの長期的な構想」について、平成27年11月20日に市長に対し答申が行われました。

市民参加

 長期構想を策定するにあたって、市民の皆様にご参加いただき、これからの岡山市のまちづくりの方向性等についてご意見をいただくため、ワークショップの開催やまちづくり提言の募集を行いました。

パブリックコメント

前期中期計画

 平成28年度から平成32年度までの5年間を期間とし、長期構想を実現するための具体的な施策展開を明らかにする前期中期計画について、ワークショップの開催やパブリックコメントの実施など、市民参加の取組を行うとともに、市議会や基本政策審議会において議論を重ね、市議会の議決を経て策定しました。

前期中期計画策定の取組

岡山市基本政策審議会

市民参加

 区ごとの特性に応じたまちづくりの方向性を示す区別計画を策定するにあたって、これからの区のまちづくりの方向性等について市民の皆様に話し合っていただくため、区のまちづくりに関するワークショップを開催しました。

パブリックコメント

関連情報

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

政策局政策企画課
電話:086-803-1040 ファクス:086-803-1732
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。