このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  組織・部署案内 >  産業観光局 >  産業政策課 >  岡山市White+(ホワイトプラス)企業を表彰しました!



ここから本文です。

岡山市White+(ホワイトプラス)企業を表彰しました!

岡山市White+(ホワイトプラス)企業とは

 従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営(注1)」及び従業員一人ひとりの仕事と生活の調和を図る「ワークライフバランス(注2)」の両方を積極的に推進する市内に営業所、事業所、事務所等を有する企業、公益法人、NPO法人及び個人事業主等として岡山市が表彰した企業等のことです。

注1:健康経営とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上につながると期待されています。
注2:ワークライフバランスとは、やりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できることです。

令和元年度の表彰企業

表彰式

ホワイトプラスロゴマーク


令和元年度は次の3社を岡山市White+(ホワイトプラス)企業として決定しました。
令和2年1月27日月曜日13時30分から岡山国際交流センター国際会議場において表彰式を開催しました。

株式会社シーズ
【取組内容】
・禁煙手当の導入により喫煙者ゼロを達成する、パワーナップ(短時間の睡眠)制度の導入等独自の取組を実施している。
・事業場規模では努力義務となっているストレスチェックを実施している。
・育児関係のワークライフ制度として孫を対象とするなど独自の取組を実施している。

住友生命保険相互会社岡山支社
【取組内容】
・パソコンのログイン、ログアウト時間による労働時間把握や長時間労働抑制のための取組を積極的に実施している。
・育児・介護休業法を上回る取組を多岐にわたって実施しており、ワークライフバランスに積極的に取り組んでいる。
・メンタルヘルス専属担当を配置、相談窓口を設置するなど相談体制を充実させている。

株式会社フジワラテクノアート
【取組内容】
・大学から講師を招いての健康講座を毎年実施するなど、従業員への健康教育に積極的に取り組んでいる。
・社員にとって健康を意識したより良い食事となるように、食堂アンケートを実施し社員食堂改革を実施している。
・残業削減に向けた取組事項を社内宣言・実践し、超過勤務過多の弊害を抑制している。


令和元年度表彰企業以外の優れた取組及び実施企業名は下記の添付ファイルをご覧ください。

表彰企業の選考

選考基準に従い選考を行い、評価点が上位の者から3者を決定しました。

平成29・30年度表彰企業及び表彰企業以外の優れた取組及び実施企業名は下記の添付ファイルをご覧ください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

産業観光局 商工部 産業政策課 産業政策係
電話:086-803-1342 ファクス:086-803-1742
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。