このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  これから事業を始める方  >  創業・開業支援 >  「岡山市創業者支援事業補助金」 



ここから本文です。

「岡山市創業者支援事業補助金」 

「岡山市創業者支援事業補助金」 の応募を受付しています。

募集(受付)期間:平成30年4月10日(火曜日)~平成30年6月29日(金曜日)必着

本市内における創業者数の増加を図り、地域経済を活性化するため、市内で創業される方を対象に、事業の立ち上げに必要な経費の一部を補助します。

※本補助金は、資格要件を満たすとともに、専門家による審査の採点が総得点の6割以上である方の中から、得点が上位の順に、予算の範囲内で採択(選定)されます。

補助対象者

平成30年4月1日から平成31年2月末日までに岡山市内において創業又は創業予定の方

※補助対象外とする業種もありますので、必ず「岡山市創業者支援事業補助金 募集要項」をご覧下さい。

補助の条件(すべて該当すること)

◎ 本市内に住民登録を行っている個人の中小企業者であること又は本市内に法人の本店所在場所がある法人の中小企業者であること。
◎ 産業競争力強化法に基づき、岡山市が認定を受けた創業支援事業計画に位置付けられた認定連携創業支援事業者が実施した特定創業支援事業を受けるとともに、同事業を受けたことを証する証明書が提出できること。
◎ 本市内で創業したもの。
◎ 許認可等が必要な場合には、それらを取得していること。
◎ 市税を完納していること。
◎ 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条(適正化法)に規定する業種を営んでいないもの。
◎ 暴力団、暴力団員またはこれらと社会的非難されるべき関係を有していないもの。
◎ 本市及び国・県等からの創業に関わる補助金の交付を一切受けていないこと。

※認定連携創業支援事業者(岡山市の場合)
 (1)岡山商工会議所
 (2)岡山県商工会連合会
 (3)岡山北商工会
 (4)岡山西商工会
 (5)岡山南商工会
 (6)赤磐商工会
 (7)岡山県中小企業団体中央会
 (8)(公財)岡山県産業振興財団
 (9)日本政策金融公庫
 (10)(一社)岡山県中小企業診断士会
 (11)(株)中国銀行
 (12)(株)トマト銀行
 (13)おかやま信用金庫
 (14)(特非)ビジネス・インキュベーター岡山

※認定特定創業支援事業とは、上記の事業者が行う創業者向けの支援事業のうち、「経営・財務・人材育成・販路開拓」の全ての知識が身につく事業で、継続的に4回以上、かつ1か月以上支援を受ける事業のことを言う。

※平成28年度から新たな補助事業に加えた「インキュベーション施設に1年以上入居後、本市内の別の所在地に移転し、事業を継続すること」の要件に関する補助の条件及び補助の流れは、内容が異なりますので、補助金申請を希望される方は、別途お尋ね下さい。

対象となる創業対象経費と補助額

【補助対象経費】
・店舗等借入れ費
・設備費
・謝金
・広報費
・起業・創業に必要な官公庁への申請書類作成等に係る経費
・旅費

上記の経費に該当しても、対象とならない場合もありますので、必ず「岡山市創業者支援事業補助金 募集要項」の「3 補助対象経費」をお読み下さい。

【補助額】
補助対象経費(税抜き)の2分の1以内で補助限度額50万円(ただし、店舗等借入れ費は、25万円を上限とする。)
※補助額に1,000円未満の端数が生じた場合は、切り捨てるものとする。

提出先

岡山市産業振興・雇用推進課 中小企業振興室
〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号

応募方法

【提出書類】(原本1部、副本3部)
(1)岡山市創業者支援事業補助金事業計画書の提出について(様式1)
(2)事業計画書(様式2)
(3)補助金所要額調書(様式3)
(4)岡山市創業者支援事業補助金に係る事業計画書の確認書(様式4)
(5)認定特定創業支援事業による支援を受けたことを証明する書類

※上記の「(5)認定特定創業支援事業による支援を受けたことを証明する書類」をお持ちでない方は、「平成30年度岡山市創業者支援事業補助金に係る認定連携創業支援事業者による特定創業支援事業の確認書」で代用することが出来ます。

【応募書類の提出部数】
 上記の提出書類(原本1部、副本3部)を、岡山市 産業振興・雇用推進課 中小企業振興室(本庁舎5階)へ持参又は郵送により提出してください(応募様式は、市ホームページからダウンロード可)。なお、提出された書類は返却しません。
※副本3部は、必ず様式2の「1応募者概要>(1)応募者」のうち、氏名、現住所・連絡先 並びに「1応募者概要>(2)実施形態(創業の予定)等」のうち屋号・法人名、事業所の所在地 連絡先の部分を白紙にしたものを提出すること。それ以外は、原本のコピーを使用しても可能とする。
※提出書類は、すべて片面印刷でお願いします。なお、様式2のみ左上をホッチキスで留めて下さい。
※提出書類に不備等があれば、本補助金の応募選考書類受付後にご連絡を差し上げることがありますので、余裕を持って書類を提出して下さい。

スケジュール

岡山市創業者支援事業補助金応募から申請・交付までの流れ

※詳細は、「岡山市創業者支援事業補助金 募集要項」をご覧下さい。

補助金応募から申請・交付までの流れ

※補助金交付予定者として採択後、当市の補助要件をすべて満たすとともに、必要書類をすべてご提出して頂いた場合に初めて補助金の交付決定を行います。また、補助金交付予定者に採択された場合でも11月末までに、事業実施の着手を確認出来なかった場合は、次点者を繰り上げて採択するものとし、補助金交付予定を取り消させて頂きますのでご注意下さい。

提出書類の様式

岡山市創業者支援事業補助金 募集要項

本補助金の応募選考を希望される方は、必ず本募集要項をご覧の上、期日までにお申し込み下さい。なお、上記ワード形式の提出書類をダウンロード出来ない方は、下記PDF版の応募書類をご使用下さい。

岡山市創業者支援事業補助金 個別相談会のお知らせ

岡山市と岡山商工会議所が主催する「融資・経営安定特別相談会」の会場において、岡山市創業者支援事業補助金の個別相談もあわせて実施します。同補助金の内容でご不明な点がございましたら、ぜひご活用下さい。

<融資・経営安定特別相談会>
場所:岡山商工会議所(北区厚生町三丁目) 
申込先:岡山商工会議所 
電話:(086)232-2266 
(1)日時:5月9日(水曜日)13時~16時 

(2)日時:5月23日(水曜日)13時~16時 

(3)日時:6月6日(水曜日)13時~16時 

(4)日時:6月20日(水曜日)13時~16時 

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

産業観光局 商工観光部 産業振興・雇用推進課 中小企業振興室
電話:086-803-1325 ファクス:086-803-1738
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。