このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  事業を営んでいる方  >  岡山市の工業 >  企業概要データベース >  企業概要データベース ( 食料品製造業 )



ここから本文です。

企業概要データベース ( 食料品製造業 )

食料品製造業

        ● 株式会社アサヒエンジニアリング (岡山市南区西市108-3番地)
   
     [主要製品] 大豆粉、豆乳、豆腐

     ~当社の大豆製粉の粒子は10ミクロンの超微粉砕であり、どんな食品の材料としても多用できます。~ 


    ● 伊那食品工業 株式会社 岡山営業所 (岡山市北区平田101-101)

             [主要製品] イナゲル、伊那寒天、かんてんぱぱ

     ~ 自社独自の開発により寒天のトップメーカーになりました ~ 


     [主要製品] おいしいむき甘栗、勝ち笑い栗、パクッと焼きいも、パクッとむき甘栗

     ~ 「むき甘栗専業メーカー」として国内唯一の工場 ~ 


     [主要製品] チョコレート、キャンディ、玩具菓子、焼菓子、プレッツェル、グミ
 
     ~ お菓子を通じて子供たちに夢と文化を、そして健康と味のメルヘンを提供し続けるメーカーです ~


            [主要製品] 陽命源

    ~ 体にやさしい植物由来の健康サプリメントを製造、販売しています ~


     [主要製品] 弁当、惣菜、仕出し、寿司

     ~ 既製のものというより、毎回メニューが変わるので、お客様のご要望により製造できます ~


             [主要製品] 味噌、甘酒、こうじ

     ~ 手造り商品をモットーにしております~              


     [主要製品] 米酢、玄米酢、バーモント
  
     ~ 地産地消の商品開発をしています ~


     [主要製品] 恋衣せんべい、どらせん、お木の実クッキー、クーク

     ~ 大正12年創業の小麦せんべい専門店です ~


   ●  株式会社 聖和堂 (岡山市北区西古松2丁目11-1)

     [主要製品]瀬戸大橋まんじゅう、純米大福朝日餅、桃太郎葡萄大福
    
     ~ 多種の設備があり、幅広い商品の製造が可能です。
       また、健康によい食材を使った菓子の製造に積極的に取り組んでいます。 ~
 


     [主要製品] 業務用和惣菜、岡山県産乾燥野菜、野菜チップス

     ~ 岡山県産の野菜・果物にこだわり、旬のものを独自の加工技術で乾燥。味も香りも自信があります。
       お子様でも手軽に野菜を食べていただけるよう野菜チップスも製造しています ~


       [主要製品] 発酵乳(業務用)、乳酸菌飲料(殺菌)(業務用)、香料(業務用)

     ~ ユーザー要望に対応した商品開発、販売を行います ~ 


       [主要製品] トレハロース、マルトース、プルラン

     ~ 酵素・微生物の高度利用技術 ~


          [主要製品] むし焼そば、ゆでうどん、生麺

     ~ 安い、旨い、早いをモットーに、お客様に喜ばれる商品作りに日々努力しています ~

        [主要製品] こんにゃく、ところ天、生くずきり

     ~ 1953年に創業以来、原料にこだわり、おいしいこんにゃく作りを目指して頑張ってきました。これからも伝統を守りつつ、新しい時代の
        こんにゃく製品作りに努力してゆきたいと思います ~

     [主要製品] 花かつお、削りぶし、各種粗砕品、各種微粉砕品

     ~ 花かつお、削りぶしを主とした製品及び業務用食品の製造販売をしています ~

          [主要製品] 丸大豆醤油 鐵次郎(てつじろう)、田舎しょうゆ、かき醤、白だし(かき・かつお味)、一番だし(かき・かつお味)、ゆずポン酢
   
     ~ もろぶたでの製麹、木桶で長期熟成させるなど、昔ながらの手法を継承しています ~

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

産業観光局産業振興・雇用推進課 ものづくり振興係
電話:086-803-1329 ファクス:086-803-1738
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。