このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 学び・生涯学習 >  岡山の味 >  おかやまの農家レシピ



ここから本文です。

おかやまの農家レシピ

 岡山市では市内各地で様々な農産物が生産されています。
そこで、優れた農産物栽培技術を持つ岡山市女性農業士のみなさんに協力していただき、実際に食卓にならんでいる料理を「農家レシピ」として紹介していきます。
 今後、1年に4回程度紹介していく予定ですので、ご家庭で手軽に作れる一品としてレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか?

女性農業士ロゴマーク

大豆とレンコンの鶏ハンバーグ

【材料】

完成図

●材料(4人分)                         
 
 鶏ももミンチ…150g
 玉ねぎ…中1個
 水煮大豆…150g
 レンコン…50g
 人参…50g
 卵…S 1個
 パン粉…1/2カップ
 牛乳…40cc
 乾燥バジル…大さじ1~2(お好みで)
 サラダ油…適量
 季節の野菜…付け合せとして
 
 ※ ソースの材料
   水…200cc
   めんつゆ(2倍濃縮)…100cc
   えのきたけ…60g
   大根おろし…1カップ分
   いんげん…4本
   水溶き片栗粉…(片栗粉大さじ1、水大さじ2)
   塩・こしょう…適量


【作り方】

材料写真

1.玉ねぎはみじん切りにして少量のサラダ油で炒めておく。
  人参もみじん切りにする。
  レンコンは皮がついたままビニール袋に入れ、
  めん棒などで大豆くらいの大きさにくだく。


ハンバーグのタネ

2.パン粉を牛乳に浸してふやかしたら、鶏ミンチ、炒めた玉ねぎ、水煮大豆、
  くだいたレンコン、人参、卵、乾燥バジル、塩コショウを入れてよく混ぜ合わせる。

    ☆ バジルは、たくさん入れるとよりスパイシーな味に仕上がります。


タネを混ぜ合わせる


タネを分ける

3.手にサラダ油を塗り、2.を8等分にして、
   小判形に整え、電子レンジで、ハンバーグが少し固まるくらいまで加熱する。

☆ 手にサラダ油を塗ることで、タネが手にくっつかなくなります!
☆ 先に電子レンジで加熱することで、焼く時間が短縮され、ハンバーグがきれいに仕上がります!


小判形にタネを丸める


ハンバーグを焼く

4.油を引いたフライパンで両面に薄く焼き色が付くまでふたをして焼く。


良い焼き色がつきました。


ソースの材料

5.[ソース作成]
  鍋に水とめんつゆを入れ、中火にかける。
  ほぐしたえのきたけを加える。
  えのきたけに火が通ったら、水を切った大根おろし、
  ななめ切りにしたいんげんを加え、
  水溶き片栗粉を入れてとろみがついたら火を止める。


ソース


完成

6.焼き上がったハンバーグに5.のソースをたっぷりかけたら完成!

☆ アレンジレシピ
  2.でできたタネを小さく丸めてミートボールを作り、 ポトフの具材にしても美味しいです。☆


女性農業士の紹介

氏名 地域
熊澤 登美子 北区新庄下
小寺 秩江 南区曽根
中野 佐都子 南区福田
秋山 敦子 北区高松田中
板野 眞理枝 北区下足守
片岡 美世子 東区百枝月
高原 一子 北区芳賀
野上 静江 北区大窪
伴 通子 南区箕島
藤原 節子 北区中原
柴田 裕子 南区内尾
丸山 千江美 南区西高崎
林 安子 南区藤田
中瀧 初江 東区瀬戸町菊山
石井 孝子 北区富吉
峰松 益子 南区東畦
濱野 美惠子 南区阿津
石井 正美 北区建部町市場
河合 直美 東区広谷
金光 裕子 北区御津北野
大森 美也子 中区兼基

これまでに紹介したおかやまの農家レシピ

★厚い油揚げの味噌はさみ焼き★
★鶏レンコンの甘辛焼き★
 ★備南のナス餃子★

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

産業観光局農林水産課 担い手育成係
電話:086-803-1343 ファクス:086-803-1739
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。