このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  ペット・動物 >  家畜(法律で指定されている動物)を飼われている皆様へ



ここから本文です。

家畜(法律で指定されている動物)を飼われている皆様へ

家畜伝染病予防法改正による飼養衛生管理基準の見直しについて

 家畜伝染病予防法改正(平成23年4月4日公布)により、次の家畜の所有者は飼養規模にかかわらず、消毒の義務、衛生管理区域の設定や衛生管理の義務が課せられます。 また、小規模頭羽数飼養者であっても、毎年1回飼養状況(飼養場所・飼養頭羽数・畜舎の数)について県知事に届け出ることも規定されました。

   家畜伝染病予防法の改正について【農林水産省のホームページ】 

政令で定められた家畜

牛、水牛、鹿、めん羊、山羊、豚、いのしし、馬、鶏、あひる、うずら、きじ、だちょう、ほろほろ鳥、七面鳥。

小規模頭羽数の基準

牛、水牛、馬・・・1頭以上
鹿、めん羊、山羊、豚、いのしし・・・1頭以上6頭未満
鶏、あひる、うずら、きじ、ほろほろ鳥、七面鳥・・・1羽以上100羽未満
だちょう・・・1羽以上10羽未満

問い合わせ先(提出先)

岡山家畜保健衛生所
  〒709-2123
  岡山市北区御津河内2770-1
  電話 086-724-3880
  ファクス 086-724-3884

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

産業観光局農林水産課 生産流通係
電話:086-803-1344 ファクス:086-803-1739
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。