このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  住まい・生活 >  「農地でショッピング」…農業者の農産物販売情報を提供します



ここから本文です。

「農地でショッピング」…農業者の農産物販売情報を提供します

さらなる地産地消の推進

 岡山市では、生産者と消費者との交流を通じた地産地消をさらに進めるため、「農地でショッピング事業」(平成22年度から開始)を実施しています。 
 この事業は、自ら生産した農産物を消費者に直接販売している(販売したい)生産者の販売情報を、市がホームページを通じて公表し、消費者に農業者に連絡をとってもらい、直接農産物の購入をしてもらうというものです。さらに、農産物の購入のみでなく、収穫体験などができれば、その交流を通じ、消費者の農業や食に対する理解を深めていただけるものと考えています。

◎農産物の販売情報が 37件 あります。(平成28年5月9日更新)
  (下記の「農産物販売情報」の欄をご覧ください)
◎平成29年8月31日、ぶどう・野菜の販売情報を更新しました。

農地でショッピング-事業イメージ図

目印ののぼり
目印ののぼり

農産物販売情報

農業都市とも言われる岡山市では、新鮮で美味しい野菜や果物がたくさん生産されています。
市民の皆さんにもっと市内の農産物を知ってもらい、味わってもらうため、
自ら生産した農産物を消費者の皆さんに自信をもって直接販売している農業者を紹介します。
こだわりの果物や野菜をお求めの方は、ぜひ、自分が欲しいと思う農産物を探してみてください。
岡山市の農業の良さについて少しでも理解を深めていただけば幸いです。

・現在、お米、イチゴ、ぶどう、しいたけ、野菜、ハーブなどを販売している(販売予定を含む)
農業者の販売情報を 37件 掲載しています。 

下記の「◎販売情報(全参加農業者一覧)」又は、
ご希望の農産物の販売情報のファイルをクリック してください。(平成29年8月31日更新)
 (随時、販売情報を募集中です。情報の提供があり次第、追加掲載します)

マスカット・オブ・アレキサンドリア
マスカット・オブ・アレキサンドリア

岡山の白桃の写真
岡山の白桃

お知らせ

農地でショッピングに参加されている生産者の最新情報をお知らせします。

・現在、情報はありません

農産物の購入にあたっての注意事項(必ずお読みください)

・ 農産物の購入の際には生産者まで直接ご連絡ください。
・ 販売農産物の味、品質等について市が保証するものではありません。農産物の購入に当たっては、
 数量、値段などの確認や購入の判断を自らの責任で行ってください。
・ 岡山市は販売交渉に関して、参加や指導等については一切おこないません。
・ 農産物の売買に関して生じた事故、トラブル、経済的損失等に関して、岡山市は一切の責任を負いません。

稲穂の実った田
稲穂の実った田

いちご
いちご

陳列した農産物
陳列した農産物

「農地でショッピング」事業 参加農業者募集

「規格が合わないので…」、「量が少なくて…」、また「自分で作った農産物を自分で売りたい」など、
様々な理由で市場へ集荷をしないで、自ら消費者に農産物を販売されている農業者の方の情報を募集しています。
応募のあった販売情報は市のホームページに掲載し広く市民の方に公開します。
その後、直接、消費者の方と交渉を行い、農産物の販売していただくことになります。
自ら生産した農産物を直接、販売している(しようと思っている)農業者の方はぜひご応募ください。

  ◆対象 : 農業者、農業生産法人及び農業者のグループ
            (販売のみを行う事業者や家庭菜園等で農産物を育てている方は対象になりません。)

  ◆参加資格 : 自ら生産した農産物の直接販売を行う人で、販売情報の公表について同意いただける方

  ◆公表する情報 : 販売者名、住所、連絡先、販売農産物、販売期間、その他関連する事項

  ◆申込手続 : 申込用紙(「農地でショッピング事業」事業情報の提供及び公開同意書…下記よりダウンロード可)に
            必要事項を記入・押印の上、送付してください。(電子メール、ファクスでの送付は不可。掲載は無料です。)

 ※詳細につきましては、右記までお問い合わせください。    農林水産課 地域農業企画・振興室  電話086-803-1346

事業参加にあたっての注意事項(必ずお読みください)

・ 岡山市が農産物購入希望者の紹介を行うものではありません。 
・ 農産物の購入希望者から連絡があった場合、農産物の売買に関して直接、交渉や販売を行ってください。
・ 岡山市が交渉に参加したり、購入を保証するものではありません。
・ 農産物の生産時には、農薬の使用基準を守るなど、安全・安心な農産物の販売を行ってください。
・ 食品衛生法や食品表示法など、衛生面や食品表示など、所定の法律・規則などを必ず遵守してください。
・ 食品を調理・加工して販売する場合、食品衛生法上の営業許可及び表示が必要となる場合があります。
 詳細については 保健所衛生課食品衛生係(086-803-1257) までご相談ください。
・ 農産物の売買に関して生じた事故、トラブル、経済的損失等に関して、岡山市は一切の責任を負いません。

畜産
畜産

洋ラン
洋ラン

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

産業観光局農林水産課 地域農業企画・振興室
電話:086-803-1346 ファクス:086-803-1739
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。