このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  事業を営んでいる方  >  企業立地 >  物流施設の立地に対する助成



ここから本文です。

物流施設の立地に対する助成

岡山市物流施設誘致促進奨励金

対象事業

本市の市街化調整区域内の民有地等において、物流施設を立地して事業を行う企業に対し、補助金を交付します。

【物流施設】
物流施設とは次のいずれかに該当するものをいう
・道路貨物運送業、倉庫業、貨物運送取扱業、港湾運送業若しくは卸売業を営む者が自ら使用するために建設する倉庫、配送センター又は流通加工場
・製造業若しくは小売業を営む者が自ら使用するために建設する倉庫、配送センター又は流通加工場(工場又は店舗に併設されるものを除く)

交付要件

【用地取得】
・新設  新たに用地を取得(賃借)し、3年以内に建設に着手 又は遊休地内で建設に着手
・増設  物流施設を新設するために用地を取得(賃借)した日から10年以内に建設着手
       遊休地における建設の場合、新設工事に着手した日から10年以内に建設に着手すること
※ 遊休地…企業が既に取得している民有地であって、取得日から3年を超えてその土地の全てが事業の用に供されていないもの

【用地取得面積】
・公的団地用地 1,000平方メートル以上
・民有地      5,000平方メートル以上

【固定資産投資】
・固定資産投資額5億円(中小企業 2億円)以上

【新規常用雇用者】
・新規常用雇用者10人(中小企業 5人)以上
※ 新規常用雇用者…岡山県内に住所を有し、健康保険・厚生年金保険・雇用保険すべてに加入している者


民有地に立地する物流施設の場合は、市街化調整区域内において、次のいずれかの手続きを経て立地するものに限る
・物流総合効率化法に基づく特定流通業務施設に該当する物流施設であって、開発許可を受けたもの
・岡山市市街化調整区域の地区計画運用指針第13条第5号の産業振興型地区計画が定められた区域内に建設するもの

 

補助内容

【土地建物補助金】
・土地固定資産評価額×3%+建物固定資産評価額×9%(限度額3億円)
※ 増設の場合は、建物補助金のみ対象であり、補助率、上限額ともに1/2
※ 遊休地内での新設の場合、建物補助金のみ対象であり、補助率・限度額ともに1/2

【人材確保奨励金】
・市内に住所を有する新規常用雇用者 1人あたり20万円(限度額なし)
※ 障害者は1人あたり40万円

認定申請について

建設着工の前日までに申請が必要です。
岡山市内への立地をご検討の際には、お早めにご相談ください。

なお、岡山県にも同様の補助制度があり、併用が可能です。
詳しくは岡山県企業誘致・投資促進課(電話086-226-7374)へお問い合わせください。

いくらぐらいの助成が受けられるの?

モデルケース1:物流施設・新設の場合

土地取得費:1億円
建物建設費:2億円
土地固定資産評価額:0.7億円
建物固定資産評価額:1.1億円
新規常用雇用者:10名

土地固定資産評価額0.7億円×3%+建物固定資産評価額1.1億円×9%+新規常用雇用者10名×20万円=1,400万円

モデルケース2:物流施設・敷地内の増設の場合

建物建設費:2億円
建物固定資産評価額:1.1億円
新規常用雇用者:10名

建物固定資産評価額1.1億円×4.5%+新規常用雇用者10名×20万円=695万円

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

産業観光局 商工観光部 産業政策課 企業立地推進係
電話:086-803-1328 ファクス:086-803-1738
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。