このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  事業を営んでいる方  >  企業立地 >  工場、研究所等への立地支援



ここから本文です。

工場、研究所等への立地支援

岡山市企業立地促進奨励金

対象事業

本市において、製造工場又は研究所等を立地して事業を行う企業に対し、補助金を交付します。

【製造工場】
・日本標準産業分類(平成25年総務省告示第405号)分類表中大分類E-製造業の項目に掲げる製造業の用に供する工場
【研究所等】
・工業製品に係る研究所、バイオテクノロジーに係る研究所、光通信又は電気通信に係る研究所、ソフトウエアハウス、システムハウス、高度情報処理産業
 に係る事業所、高度な機械修理業に係る事業所、ディスプレイ業に係る事業所、非破壊検査業に係る事業所、デザイン業に係る事業所、機械設計業に係る
 事業所、エンジニアリング業に係る事業所等

交付要件

【用地取得】
・新たに用地を取得(賃借)し、3年以内に建設に着手
※ 増設の場合、工場を新設するために用地を取得(賃借)した日から10年以内に建設着手
【用地取得面積】
・公的団地用地 1,000平方メートル
・民有地      2,000平方メートル (製造工場 5,000平方メートル)
【固定資産投資】
・製造工場    固定資産投資額5億円以上 (中小企業 2億円以上)
・研究所等    固定資産投資額2億円以上 (中小企業 1億円以上)
【新規常用雇用者】
・製造工場    新規常用雇用者30人以上  (中小企業 10人以上)
・研究所等    新規常用雇用者10人以上    (中小企業   5人以上)
※ 新規常用雇用者…岡山県内に住所を有し、健康保険・厚生年金保険・雇用保険すべてに加入している者

補助内容

【土地建物補助金】
・土地固定資産評価額×3%+建物固定資産評価額×9% (限度額3億円)
※ 増設の場合、補助率、限度額ともに1/2
※ 重点分野は、上記補助率の1/2を加算(限度額4.5億円)

【人材確保奨励金】
・市内に住所を有する新規常用雇用者 1人あたり20万円
※ 障害者は1人あたり40万円 (限度額なし)
※ 重点分野は、上記補助金額の3倍

<重点分野>
  (1) 研究所、マザー工場
  (2) 健康・医療等のヘルスケア産業
  (3)  IoT・ビッグデータ・AI・ロボット等

認定申請について

・建設着工の前日までに認定申請が必要です。
・岡山市内への立地をご検討の際には、お早めにご相談ください。

なお、岡山県にも同様の補助制度があり、併用が可能です。
詳しくは岡山県企業誘致・投資促進課(電話086-226-7374)へお問い合わせください。

いくらぐらいの助成が受けられるの?

モデルケース1:一般工場・新設の場合

土地取得費:1億円
建物建設費:2億円
土地固定資産評価額:0.7億円
建物固定資産評価額:1.1億円
新規常用雇用者:20名

土地固定資産評価額0.7億円×3%+建物固定資産評価額1.1億円×9%+新規常用雇用者20名×20万円=1600万円

モデルケース2:一般工場・増設・土地リースの場合

土地取得費:リース
建物建設費:2億円
土地固定資産評価額:なし
建物固定資産評価額:1.1億円
新規常用雇用者:20名

建物固定資産評価額1.1億円×4.5%+新規常用雇用者20名×20万円=895万円

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

産業観光局産業政策課 企業立地推進係
電話:086-803-1328 ファクス:086-803-1738
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。