このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  環境 >  ごみ・リサイクル >  平成27年度 食品ロス削減取組事例募集事業について



ここから本文です。

平成27年度 食品ロス削減取組事例募集事業について

気づいてね食品ロス

◇冷蔵庫での保存術~ひと手間で差がつくかしこい保存~
◇捨てないで使い切る!

食品ロス削減レシピを募集します

目的

食品ロス削減取組事例募集チラシ

食品ロス削減の取組事例の選択肢を増やし、啓発プログラムの充実を図るため、市民の皆さまから「食品ロス削減レシピ」を募集します。


主催等

主催: 岡山市   後援: 消費者庁 中国四国農政局

応募資格

岡山市内に在住、在学、在勤の人

応募規定

(1) 食品ロス削減啓発プログラムを閲覧・理解し、その趣旨に合致した事例を、次の項目により1人(1団体)3点まで応募することができます。

かしこい保存術 冷蔵庫の保存術、ひと手間で差がつくかしこい保存による料理
捨てないで使い切る 捨てないで使い切る、使いきりの料理
残りものをリメイク 残ったおかず、残った煮汁など、残りものによるリメイク料理
(2) プログラムの理解にあたっては、市が開催する講座の受講および資料を入手して理解を深めること。講座概要は、こちら
(3) 応募用紙にレシピの内容等必要事項を記載し、料理の写真を添付してください。
(4) 応募期間は、平成27年10月1日から平成27年11月30日までとします。
(5) 応募するレシピは、自分で創作したもので未発表のものとします。

応募先・問い合わせ先

〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号 分庁舎6階
岡山市環境局 環境事業課 資源循環推進室
電話: 086-803-1298 ファクス: 086-803-1876  Email: kankyoujigyou@city.okayama.jp
※応募用紙および食品ロス削減プログラム等は、下記リンク先よりダウンロードできます。

審査等

(1) 主催者による厳正な審査のうえ、応募規定(1)の各項目ごとに最優秀賞1点、優秀賞3点、合計12点を決定します。
(2) 審査結果は、平成27年12月下旬に受賞者へ通知します。なお、平成28年2月広報紙へ掲載予定です。
(3) 最優秀賞・優秀賞の受賞者には記念品を、応募者全員にエコグッズを贈呈します。
(4) 最優秀賞・優秀賞は、今後作成予定のレシピ集へ掲載します。

その他

(1) 応募されたレシピの著作権は、全て主催者に帰属するものとします。
(2) 応募者から提出された個人情報は、本企画の目的以外には使用しないものとします。

食品ロス削減取組事例募集事業のチラシなどは、こちらから

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

環境局環境事業課 資源循環推進室
電話:086-803-1321
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号(分庁舎6階)[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。