このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  水道・下水道・し尿・浄化槽 >  し尿 >  岡山市一般廃棄物処理業等合理化専門審議会 傍聴取扱要領



ここから本文です。

岡山市一般廃棄物処理業等合理化専門審議会 傍聴取扱要領

岡山市一般廃棄物処理業等合理化専門審議会 傍聴取扱要領

岡山市一般廃棄物処理業等合理化専門審議会傍聴取扱要領

                                                        平成15年7月8日制定
平成25年5月20日改正

1 審議会の公開及び傍聴の許可
  岡山市一般廃棄物処理業等合理化専門審議会設置条例(平成25年市条例第14号)に規定する岡山市一般廃棄物処理業等合理化専門審議会(以下「審議会」という。)の会議は、原則として公開とする。
  (1) 会長は、審議会の傍聴を許可する。ただし、会長は、審議会の円滑な運営に支障があると判断したときは、審議会の決定により当日の傍聴を許可しないことができる。
  (2) 傍聴許可人数は、特に定めないものとする。ただし、会長は、傍聴者が多数で審議会の運営に支障となると判断したときは、傍聴許可人数を制限することができる。この場合には、当日の「傍聴整理券」の番号順に抽選を行い、当選者を決定するものとする。

2 傍聴の手続
  (1) 傍聴の受付時間は、原則として審議会の開会予定時刻の30分前から10分前までとする。
  (2) 傍聴者は、会場の受付において、所定の傍聴者受付簿に必要事項を記入し、傍聴整理券の交付を受け、会長が傍聴を許可するまで会議室の前で待機する。
  (3) 傍聴に係る注意事項は、傍聴の許可を行うときに、傍聴者に配布する。
  (4) 会長が傍聴を許可したときは、事務局職員は傍聴者を会場内に誘導する。

3 傍聴許可の取消し
  (1) 会長は、傍聴者が傍聴に係る注意事項に違反し、又は審議会の円滑な運営を妨げる行為等を行ったときは、これを制止するとともに、その制止に従わないときは、傍聴の許可を取り消すことができる。
  (2) 傍聴者は、傍聴の許可を取り消されたときは、速やかに退室しなければならない。

4 傍聴者の退室
  傍聴者が退室するときは、事務局職員にその旨を伝え、退室するものとする。

5 審議会開催日時等の周知方法
  審議会の開催日時等については、岡山市公告式掲示場を利用して市民への周知を図るとともに、他の周知方法についても別途考慮する。

6 適用時期
  この要領は、平成25年5月20日から適用する。

傍聴に係る注意事項

1 次に該当する人は、会議の傍聴はできません。
 (1)銃器その他危険な物を持っている場合
 (2)酒気を帯びていると認められる場合
 (3)異様な服装をしている場合
 (4)張り紙、ビラ、掲示板、プラカード、旗、のぼり等の類を持っている場合
 (5)笛、ラッパ、太鼓その他楽器の類を持っている場合
 (6)その他会議を妨害し、又は他に迷惑を及ぼすと認められる場合

2 会議室では次のことを守ってください。
(1) 写真、映画等を撮影し、又は録音等をしないこと
(2) 会議における言論等に対し、拍手その他の方法により、公然と可否を表明しないこと
(3) 談論、放歌、高笑いその他により騒ぎ立てないこと
(4) 鉢巻き、腕章の類をするなど、示威的行為をしないこと
(5) 帽子、外套、襟巻きの類を着用しないこと
(6) 飲食をしないこと
(7) 人に迷惑を掛け、又は不体裁な行為をしないこと
(8) 非公開とする決定があったとき、又は会長が傍聴の許可の取消しを行ったときは、速やかに退室すること
(9) その他すべて事務局職員の指示に従うこと

3 退室するときは、その旨を事務局職員に伝えてください。

4 上記の傍聴に係る注意事項を遵守しないときは、傍聴の許可が取り消されることがあります。

関連情報

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

環境局環境事業課 業務第1係
電話:086-803-1302
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号(分庁舎6階)[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。