このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  環境・ごみ・リサイクル >  分別・出し方 >  剪定した枝や雑草は、どのように出せばいいですか。



ここから本文です。

剪定した枝や雑草は、どのように出せばいいですか。

質問

剪定した枝や雑草は、どのように出せばいいですか。

回答

 剪定枝(木くず)等は長さ60cm以下直径12cm以下に切ってたばねてください。
剪定枝、枯葉(木葉)、庭に自然に生えた雑草は無料で収集しますので、透明、半透明の袋で出してください。
 また、多量の場合は、数回に分けてごみステーションに出してください。
 なお,趣味の園芸,家庭菜園などで,自ら種をまいたり,苗を植えた花や野菜くずなどは,有料指定袋で出して
ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

環境局環境事業課
電話:086-803-1297
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号(分庁舎6階)[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。