このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  水道・下水道・し尿・浄化槽 >  し尿 >  【し尿収集】収集料金



ここから本文です。

【し尿収集】収集料金

※御津・建部地区については料金体系が異なります。

  • 御津地区及び建部地区(小倉地区のみ)については有限会社御津衛生センター(086-724-1184)へお問い合わせください。
  • 建部地区(小倉地区を除く)については有限会社旭川環境(086-722-0256)へお問い合わせください。

定額制料金

定期収集を実施する一般家庭と、一般家庭に準ずる場合はこの料金となります。
人数の算定は現実に居住する人数で行われ、赤ちゃんも1人として計算します。

基本料金

基本割  1戸 月 380円
人頭割  1人 月 410円

特別料金

再収集料金

1回につき
1戸  380円
1人  205円

毎月2回以上の定期収集を行う場合、2回目からこの料金をいただきます。

特殊便槽料金

1便槽1回につき
460円

張り水を行う構造の無臭便槽については、この料金を加算します。

特別作業料金

1戸1回につき
140円

収集作業の際のホースの延長が40メートルを超える場合については、この料金を加算します。

  • 一般家庭に準ずるものには、小規模な事業所でも世帯員のみ使用し、人員が固定的な場合に適用されます。
  • 一般家庭でも従量制となる場合があります(下記従量制料金参照)。
  • 人数が増えた場合は、収集日の前日の人数で計算します。
  • 人数が減った場合は、申し出のあった翌月分から減額します。

従量制料金

 事業所(一般家庭に準ずるものを除く。)と一般家庭のうち、次のような場合はこの料金となります。

基本料金

従量割 36リットルまでごとにつき460円

特別料金

特別作業料金 1戸1回につき140円 収集作業の際のホースの延長が40メートルを超える場合については、この料金を加算します。

一般家庭で従量制となるもの

便槽の構造

簡易水洗

使用のつど水を流すような方式のもの

不良便槽

便槽の故障のため、雨水、地下水、その他の排水など水が入るもの

使用の状態

共同使用

アパートや寮などで便槽を共同使用するもの

使用人員の不特定

塾、集会等により使用人員が定まらないもの

水の使用量が著しく多量

張り水を行なう構造の無臭便槽であって、水の使用量が著しく多量のもの

不定期収集

収集周期の説明をご覧ください

臨時の収集

収集周期の説明をご覧ください

新規の収集

収集申し込み後の最初の収集のとき
(注釈)事業所とは、事務所、物品販売、飲食店、各種加工場、工作場、工場、学校、幼稚園、保育所、各種施設、その他事業活動を行なうところです。

料金の支払方法

 料金の支払方法は収集機関(市、業者)によって異なります。詳しくは、ご自分の地区の収集機関にお尋ねください。収集機関がわからない場合は、市の担当課までご連絡ください。
 料金は滞納のないよう、支払いにご協力ください。
 また、領収書は料金支払いの証明となります。大切に保存してください。

業者が収集する地区

 し尿収集を行なった際に、直接従業員にお支払いください。
 収集時に不在となる場合は、料金の支払について、担当の業者と相談してください。
 引越しされる場合は、料金の精算方法について、あらかじめ担当の業者と相談のうえ決めておいてください。

市(直営)が収集する地区

 旧本庁管内は2か月に1度、納入通知書兼領収書を送付しますので、お近くの金融機関で納期限までに納付してください。
(例)4月・5月分の収集料金の場合
  送付日は6月中旬
  納期限は6月末
  です。 
 口座振替制度を希望される場合は、環境事業課(電話:086-803-1302)までご連絡ください。申込用紙を送付いたします。
 預(貯)金口座のある金融機関へ申込用紙、納入通知書、預(貯)金通帳、口座の届出印をお持ちになって手続きを行なってください。
 西大寺事業所担当地区は、し尿収集を行なった際に、直接職員にお支払いください。

料金の免除

免除対象者

災害を受けた者

 詳しくは災害時の収集についてをご覧ください。

関連情報

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

環境局環境事業課 業務第1係
電話:086-803-1302
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号(分庁舎6階)[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。