このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  環境 >  地球温暖化 >  平成30年7月豪雨により被災した太陽光発電設備の取扱について



ここから本文です。

平成30年7月豪雨により被災した太陽光発電設備の取扱について

 太陽光発電設備は、モジュールが破損していても光があたれば発電することから、感電の恐れがあるなど、取扱いには注意が必要です。
所有者など一般の方は触らず、設備の販売・施工業者に連絡し適切な処理を依頼してください。また、他の方が触ることのないよう
貼り紙等で注意を促してください。

このページに関するお問い合わせ

環境局 環境部 環境保全課 地球温暖化対策室
電話:086-803-1282 ファクス:086-803-1887
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。