このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  水道・下水道・し尿・浄化槽 >  浄化槽 >  浄化槽休止(廃止)届出書



ここから本文です。

浄化槽休止(廃止)届出書

浄化槽管理者は浄化槽の使用を廃止したときは、30日以内に浄化槽廃止届出書を提出してください。公共下水道への接続や浄化槽の埋め替え、建物の解体等により浄化槽を撤去する(浄化槽の用途として使用できなくなる)場合が該当します。
また、浄化槽の使用を休止したときは、速やかに浄化槽休止届出書をしてください。移転や長期不在などにより一時的に浄化槽の使用を止める場合が該当します。
浄化槽廃止届出書及び浄化槽休止届出書はいずれも同じ様式ですので、不用の文字を消して使用してください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境局環境保全課 浄化槽対策室
電話:086-803-1294 ファクス:086-803-1887
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。