このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  水道・下水道・し尿・浄化槽 >  浄化槽 >  浄化槽変更届出書



ここから本文です。

浄化槽変更届出書

変更届出時に必要な書類

  1. 浄化槽変更届出書(原本)
  2. 浄化槽設置票
  3. 付近見取図(住宅地図等)
  4. 建築物の各階平面図(面積の算出過程がわかるもの)
  5. 排水系統図(敷地、建築物、浄化槽本体及び放流先の公共水域並びに配管、升(種類及び内径を含む。)その他配管中に設置する設備の位置を明記したもの。)
  6. 浄化槽の維持管理及び水質検査に関する契約書の写し
  7. 建築基準法第68条の26第1項に規定する国土交通大臣の構造等の認定を受けたものは認定書の写し又は国土交通大臣が定めた構造方法(浄化槽の構造方法を定める件(昭和55年建設省告示第1292号))を用いるものは、処理方式及び処理能力を記載した書類、設計計算書、構造図、仕様書及び処理工程図及び構造強度関係書類(工場生産型浄化槽でない場合)
  8. 別記様式による浄化槽指針関係確認結果表

以上を2部( 2. 浄化槽設置票 は1部原本、1部写し)提出してください。
 

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境局環境保全課 浄化槽対策室
電話:086-803-1294 ファクス:086-803-1887
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。