このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  水道・下水道・し尿・浄化槽 >  浄化槽 >  浄化槽の設置と維持管理について



ここから本文です。

浄化槽の設置と維持管理について

浄化槽の設置について

浄化槽の設置等についての手続き等を定めた事務処理要領、適正な維持管理の観点から行う必要がある指導の事項を定めた指導指針はこちらです。

設置届について

建築確認申請を伴わずに浄化槽を設置する場合は届出が必要です。

延べ面積が130平方メートルを超える専用住宅でも、条件を満たせばJIS A 3302の算定基準のただし書を適用して5人槽の浄化槽を設置できる場合があります。

変更届について

設置されている浄化槽について、処理方式を変更する、処理対象人員又は日平均汚水量の10パーセント以上の変更を伴う場合は届出が必要です。

浄化槽を使用されている方へ

維持管理が大切です

浄化槽は、たいへんすぐれた汚水浄化機能を持っています。しかし、維持管理を正しく行わないと、悪臭や汚れた泥が発生し、かえって地域の生活環境を悪化させたり、川や池などを汚す原因となります。そこで、浄化槽を使う人には、

  1. 保守点検
  2. 水質検査
  3. 清掃

を正しく行なうことが「浄化槽法」で義務づけられています。これらを正しく行わないと処罰されることがあります。

このような場合は届出が必要です

合併処理浄化槽の補助金関係

自宅に合併処理浄化槽を設置する個人を対象に費用の一部を補助する制度があります。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

環境局環境保全課 浄化槽対策室
電話:086-803-1294 ファクス:086-803-1887
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。