このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  環境 >  地球温暖化 >  各種計画・調査関連 >  岡山市地域省エネルギービジョン



ここから本文です。

岡山市地域省エネルギービジョン

 近年、地球温暖化をはじめとした地球規模の気候変動などの地球環境問題は、私たちの生活基盤に関わる深刻な問題として、各分野で取り上げられています。また、産業革命以降の私たちの大量生産、大量消費、大量廃棄型の社会経済活動がもたらしたエネルギー消費に伴う二酸化炭素などの排出の抑制が大きな課題となっています。
 こうした背景のもと、岡山市では、本年4月からの政令指定都市移行を機に、「岡山市都市ビジョン〔新・岡山市総合計画〕」において、より一層人々の参加と協働による地球環境保全活動を進め、持続可能な社会の実現に貢献する環境先進都市をめざしています。また、平成17年に改訂しました「岡山市環境基本計画」においては、環境面での都市像の一つとして「資源・エネルギーが大切にされ、地球にやさしいまち」を設定しています。
 このようなことから、地球温暖化対策の2本柱である新エネルギー導入と省エネルギーの推進に向け、市民・事業者・行政が各自の特性を生かしながら、参加と協働により、平成14年度には再生可能な自然エネルギーの活用をめざした「岡山市新エネルギービジョン」を策定し、このたび岡山市全域での省エネルギー行動・施策を推進するために、平成21年3月に「岡山市地域省エネルギービジョン」を策定しました。



省エネルギーの目標

目標値

 地球温暖化防止に資する省エネルギーの目標として、エネルギー使用に伴う二酸化炭素排出量を「岡山市都市ビジョン〔新・岡山市総合計画〕」の期間である2025 年(平成37 年)までに、2006 年(平成18 年)に比べて、30%削減します。

目標設定の考え方

 本ビジョンにおける削減目標の設定に当たっての考え方は以下のとおりです。
(1) 国の長期計画である「低炭素社会づくり行動計画」では、2050 年までに、現状から60~80%の温室効果ガス排出量を削減することを目標としている。
(2) 岡山市の目標は、政府行動計画の2050 年長期目標の中間値である「70%削減」と同じレベルで、岡山市のエネルギー使用に伴う二酸化炭素排出量の削減を図ることをめざすこととする。
(3) 上記の考え方に基づき、国の目標年数に対する岡山市の目標年数の割合から算出した値を基に削減目標値を設定する。

《 削減目標を達成するためには 》

 現在、我が国では、高効率機器の普及が2025 年(平成37 年)までには相当程度見込まれる他、省エネルギー法に則った省エネルギー施策の推進が期待されています。また、バイオ燃料を含む新エネルギーの導入についても、省エネルギー施策の1つと位置づけていることから、これらの普及によりエネルギー消費に係わる排出係数の低下も見込まれます。
 しかし、国が目指す目標値を達成していくためには、今後、各地域によるそれぞれの特性を踏まえた取組や、各関係組織や機関等による広域的な連携等を一層強化していくことが不可欠となります。
 このような中で、岡山市では、市域全体のエネルギー消費量が、2006 年に1990 年比で14.8%増となる等、特に、民生部門や運輸部門を主として増加傾向にあります。
 今後、民生部門のエネルギー消費割合が大きい岡山市において、市域全体のエネルギー使用に伴う二酸化炭素排出量を削減していくためには、市民一人ひとりの意識改革、取組強化が特に重要であり、既に取り組んでいる市民や組織の活動を核に、幅広い関係組織との連携を一層強化し、地域の特性に応じた多様な手法を効果的に導入していくことにより、本ビジョンの目標達成をめざす必要があります。



省エネルギーの実現に向けた行動計画・施策

重点行動計画・施策

 省エネルギー・低炭素地域の実現に向けた行動計画・施策は、多様、多岐にわたり、それぞれの行動計画・施策を確実に実施する必要がありますが、関連施策の動向、市民、事業者の取組状況やアンケート結果等を踏まえ、多くの主体が関わることができたり、実施効果が高いことが見込まれる以下の事項を重点行動計画・施策と位置づけ、行政、市民、事業者が協働して、その積極的な推進を図ります。
《重点行動計画・施策》
 ・公共施設のESCO 事業導入推進
 ・公共交通機関、自転車の利用促進
 ・岡山市環境パートナーシップ事業の推進
 ・エコ公民館活動の推進
 ・岡山市もったいない運動の推進
 ・太陽光発電をはじめとした自然エネルギーの推進
 ・岡山ESD プロジェクトの推進
 ・エコライフの推進
 ・エコドライブの普及促進


各施策の内容、その他ビジョンの詳細については、下記の「岡山市地域省エネルギービジョン」、「岡山市地域省エネルギービジョン(概要版)」をご覧ください。

関連情報

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境局 環境部 環境保全課 地球温暖化対策室
電話:086-803-1282 ファクス:086-803-1887
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。