このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 電子サービス >  書式・申請書 >  環境 >  PRTR制度について



ここから本文です。

PRTR制度について

PRTR制度とは

 PRTR制度とは、大気や河川など環境への化学物質の排出量等を事業者自らが把握し、集計・公表する仕組みです。
 化学物質を取扱う事業者の自主的な管理の改善を促進し、化学物質による環境保全上の支障が生じることを未然に防止することを目的に、「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律(化管法)」により制度化されました。
 この法律は、平成11年7月に公布され、平成13年4月から事業者による化学物質の排出量等の把握、平成14年4月からその届出が始まりました。この法律に基づき、一定の要件を満たす事業者は、法律で定められた化学物質について、都道府県及び政令で定められた市を通じて、年に1回、国へ届け出ることとされています。

 ※PRTRとは Pollutant  Release  and  Transfer  Register の略です。
 

届出の対象となる事業者

詳しくは下記のチラシ等を参照してください。

届出方法

 PRTR法の届出の受付期間は、毎年4月1日から6月30日までです。
 届出方法は、以下の3通りの方法があります。

1.書面による届出

 下記の様式に必要事項を入力し、書面で提出してください。

2.磁気ディスクによる届出

PRTR届出作成支援システムから届出ファイルを作成し、磁気ディスクへ保存してください。
届出ファイルを保存した磁気ディスクに、「磁気ディスク提出票」を添えて提出してください。

3.電子による届出

独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)のホームページから、「PRTR届出システム」を使用して届出を行ってください。
なお、「PRTR届出システム」を使用する際には、あらかじめ電子情報処理組織使用届出書を本市へ提出する必要があります。
すでに電子情報処理組織を使用している方は、届出内容に変更が生じた場合又は廃止をする場合には、電子情報処理組織変更(廃止)届出書を提出してください。

資料

届出作成時に参考となる資料です。

岡山市の排出状況です。岡山市環境白書の「化学物質対策」を参照してください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境局 環境部 環境保全課 大気騒音係
電話:086-803-1280 ファクス:086-803-1887
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


環境局 環境部 環境保全課 水質係
電話:086-803-1281 ファクス:086-803-1887
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。