このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  環境 >  地球温暖化 >  普及・啓発事業関連 >  岡山市環境パートナーシップ事業 グリーンカンパニー活動



ここから本文です。

岡山市環境パートナーシップ事業 グリーンカンパニー活動

人類全体が直面している様々な環境問題を解決するためには、全ての人々が身近なところから環境にやさしいライフスタイルやまちづくりに取り組むことが大切です。
こうした中、市民や事業者の自主的な環境保全活動をサポートするため、2001年4月からスタートしたのがこの「岡山市環境パートナーシップ事業」です。
この事業の対象となる活動は、市民等が地域で行う自主的な環境づくり活動(エコボランティア)と、事業活動から発生する環境負荷を継続して低減する活動(グリーンカンパニー)があり、さらにいくつかの部門に分かれています。

グリーンカンパニー活動 -環境貢献企業への一歩始めませんか!-

地球温暖化やダイオキシン問題をはじめとする現在の様々な環境問題の多くは、私たちの通常の社会・経済活動に起因していることから、その解決のためには、すべての人たちによる真剣な取組が求められています。
特に事業活動は、様々な環境への影響を及ぼす可能性を持っており、各種環境関係法令の遵守はもとより、より高度な環境への配慮に、自主的・積極的に取り組むことが大切です。
そこで、岡山市では、自らの活動から発生する環境負荷を継続的に低減していこうとする工場や事業所を「グリーンカンパニー」と位置づけ、これらの方々とともに地域の環境を守り育てていくことにしました。
環境の世紀の幕開けを迎え、地域の環境改善はもとより、地球環境保全のため、「グリーンカンパニー」として集い、自主的な環境づくりの輪を広げていきましょう。

グリーンカンパニー活動

グリーンカンパニーとは?

原料の購入から廃棄物の排出・商品の販売等まで、自らの活動から発生する環境負荷を継続して低減していこうとする市内の工場や事業所等を「グリーンカンパニー」として位置づけ、それらの活動を支援し、優れた活動を市の内外に顕彰していこうとするものです。
グリーンカンパニーの対象となる活動は、具体的には以下のようなものがあります。
 ◎電気や燃料等の使用量の削減
 ◎廃棄物の排出抑制、リサイクル、適正処理
 ◎環境に配慮した製品の購入、使用(省資源、グリーン購入)
また、グリーンカンパニーは、活動内容に応じて4部門(ISO14001部門、エコアクション21部門、環境活動評価プログラム部門、ステップアップ部門)に分かれています。

部門の紹介

【ステップアップ部門】

主に、岡山市で作成したチェックリスト(環境保全に関する様々な取組項目をとりまとめたもの)に基づいて取り組む活動で、環境負荷を低減していくための取組項目を、チェックリストから最低10項目以上設定し、実践していくこと等が必要です。 規模の比較的小さい事業所等で、まずできることから少しずつ取り組む場合等に適しています。


【環境活動評価プログラム部門】

環境省が策定した「環境活動評価プログラム(1999年9月)」に基づいて取り組む活動で、環境への負荷等について自己チェックを行って、環境負荷を低減していくための取組項目および具体的な数値目標を設定することが必要です。

【エコアクション21部門】

環境省が策定した「エコアクション21(2004年3月)」に基づいて取り組む活動で、本部門への参加には、この認証を取得していることが必要です。

【ISO14001部門】

国際規格ISO14001に基づいて取り組む活動で、本部門への参加には、この認証を取得していることが必要です。

登録のメリット

◎事業活動における環境への配慮の度合いが社会的に評価される時代に、低コストで自社の環境への取組をPRする場として活用できます。
◎従業員の環境保全意識が向上し、コスト削減につながります。
◎グリーンカンパニー活動の参加企業間の交流等が、環境対策をテーマとして、日頃、あまり交流することがない異業種の皆さん同士の情報交換等の場となることが期待できます。
◎環境パートナーシップ事業の市民部門であるエコボランティア活動に取り組む市民の皆さんとの交流等を通じて、企業イメージの向上や自社の取組に対する市民のみなさんの理解を高めてもらうことが期待できます。

登録と活動の手順

グリーンカンパニーは上記の4部門で構成されていますので、まず活動内容に応じて参加部門を選んでください。なお、参加できる部門は、1事業所につき1部門です。


【ステップアップ部門および環境活動評価プログラム部門】

登録の手順

1 環境行動計画書とチェックリストの作成
 環境行動計画書(ステップアップ部門は省略可)とチェックリストを作成します。

 ※環境行動計画書へは、以下の取組項目を含むことが条件です。
 [全業種共通の項目]
 ◎ 二酸化炭素排出量等の排出抑制
 ◎ 廃棄物の排出抑制、リサイクル、適正処理
 ◎ 省資源、グリーン購入
 [各業種]
 ◎ 全業種共通の取組に加え、各業種の特色に応じて、取組項目が規定されます。個別内容については「環境パートナーシップ事業実施要領」の別紙2作成基準をご覧ください。
 [地域特性]
 ◎自然環境保全地域、自然公園地域、貴重な生物の生息地及び、水源の保全が必要な地域に立地する場合は、その保全対策

2 市への参加申し込み
 市へ参加申込書(様式第9号)と1の環境行動計画書(ステップアップ部門は省略可)およびチェックリストを提出し、グリーンカンパニー活動への参加申し込みをします。

3 環境行動計画に沿った活動の実施
 行動計画を継続的に進めるための仕組みや体制を整備し、計画書に沿った活動を1年間実践します。また、取組の状況は定期的にチェックし、負荷の状況や取組の結果を記録してください。

4 活動報告書の作成、新たな環境行動計画の作成、継続の参加申し込み
 活動結果を計画や目標、前年度結果等と比較して評価し、それらをもとにして活動報告書(様式第12号)と新たな環境行動計画書(様式第11号)を作成し、参加申込書(様式第9号)とともに市へ提出してください。
(※ステップアップ部門はチェックリストでの報告・計画作成となります。様式第11,12号は省略することができます。)


【エコアクション21部門およびISO14001部門】

1 環境省エコアクション21またはISO14001の認証取得
 この2つの部門は、これらの認証を取得している事業所等が対象です。

2 市への参加申し込み
 市へ参加申込書(様式第9号)とともに環境省エコアクション21の認定・登録証の写しまたはISO14001の登録証の写しを提出し、グリーンカンパニー活動への参加申し込みをします。

3 環境省エコアクション21またはISO14001のプログラムに沿った活動の実施
 活動期間は、それぞれ環境省エコアクション21またはISO14001で登録された期間と同じとします。期間中は、環境省エコアクション21の中間審査結果の写しまたはISO14001のサーベイランス審査結果の写しの提出が必要になります。

4 継続の参加申し込み
 参加申込書(様式第9号)とともに、新たに取得した環境省エコアクション21の認定・登録証の写しまたはISO14001の登録証の写しを市へ提出してください。



各種申請様式はこちらからダウンロードできます。

登録すると・・・

◎ 参加事業所を公表するとともに、ニュースレターや市ホームページ等での活動紹介や情報交換の機会を提供します。
◎ 届出のあった活動報告が一定の基準に合致している場合には、岡山市の認定証が贈られます。
◎ 優れた活動については、表彰・顕彰制度があります。

認定登録証・チェックリスト

※岡山市グリーンカンパニー活動登録事業所のリストは、こちらよりご覧いただけます。



変更の手続き

 参加部門の変更、登録期間の変更(ステップアップ部門や環境活動評価プログラム部門のみ)ができます。詳しくは、下記のPDFファイルをご覧ください。

関連情報

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境局環境保全課 地球温暖化対策室
電話:086-803-1282 ファクス:086-803-1887
所在地:〒700-8554 岡山市北区大供一丁目2番3号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。