このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 観光・文化・イベント >  イベント情報 >  市場のイベント >  平成26年10月18日市民イチバデー(市場に和歌山がやってくる)



ここから本文です。

平成26年10月18日市民イチバデー(市場に和歌山がやってくる)

市場に和歌山がやって来る!! ~全国と市民の食卓をつなぐ中央市場~

今回の市民イチバデーは、「市場に和歌山がやってくる~全国と市民の食卓をつなぐ中央市場~」をテーマに開催しました。
当日は、土曜日で、天気にも恵まれ、約1万5千人の皆様にご来場いただき、大盛況となりました。

学校法人加計学園(岡山理科大学)の威勢の良いうらじゃ演舞で幕を開けた今回の市民イチバデー。
会場には、岡山市中央卸売市場の市場ゴールド大使で俳優の八名信夫さんが駆けつけ、これから旬を迎える和歌山県産みかんと柿の試食PRやトークショーが行われました。
試食をした来場者の方からは、「甘くておいしい」の声が多く、市場ふくふく通りの青果物販売店でお土産を買い求めている姿も見受けられました。
トークショーでは、八名さんの軽快なトークで会場は盛り上がり、同時に行われたジャンケン大会では、参加者(先着100名様)に八名さんからプレゼントがありました。ジャンケンに勝った方には、さらに豪華なプレゼントがあり、大変な盛り上がりとなりました。

毎回大好評の本マグロの解体ショーと即売会では、直前の台風の影響で和歌山県産のマグロが用意出来ず、急遽、高知県産のマグロでの実施となりましたが、会場は多くの観覧者で埋め尽くされ、解体されたマグロは完売しました。

ご来場いただいた皆様、新鮮な食材を使った市場ならではのイベントをお楽しみいただけましたか?またのご来場をお待ちしております。
今回、都合がつかず、ご来場いただけなかった皆様、次回の市民イチバデーに、ぜひご来場ください。

※平成26年度の岡山市市場事業部主催の市民イチバデーは、今回が最後となります。平成27年度の市民イチバデーの詳細な時期や内容は現在検討中ですが、決まり次第ホームページなどでお知らせいたします。

市場ふくふく通りの様子

市場ふくふく通りの様子

和歌山県産みかんと柿の試食

和歌山県産みかんと柿の試食

市場ゴールド大使(俳優 八名信夫さん)トークショー

市場ゴールド大使(俳優 八名信夫さん)トークショー

市場ゴールド大使(俳優 八名信夫さん)トークショー

学校法人加計学園(岡山理科大学踊り愛好会 四季)うらじゃ演舞

学校法人加計学園(岡山理科大学踊り愛好会 四季)うらじゃ演舞

本マグロの解体ショーと即売会

本マグロの解体ショーと即売会

和歌山県のPR

和歌山県のPR

学校法人加計学園(好適環境水)のPR

学校法人加計学園(好適環境水)のPR
※学校法人加計学園と岡山市中央卸売市場は、研究や催事に関して連携協力する協定を結んでいます。

ミカピーとおかいちちゃん

ミカピーとおかいちちゃん

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市場事業部
電話:086-265-8001  ファクス:086-262-4604
所在地:〒702-8052 岡山市南区市場一丁目1番地[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。