このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  中央卸売市場 >  お知らせ(中央卸売市場) >  岡山市中央卸売市場と学校法人加計学園が包括連携協定を締結



ここから本文です。

岡山市中央卸売市場と学校法人加計学園が包括連携協定を締結

 平成26年2月25日(火曜日)、岡山市中央卸売市場と学校法人加計学園は、包括的な連携のもとに互いに協力し、地域社会の発展と学術の振興に寄与することを目的に協定を締結しました。
 学校法人加計学園は、「好適環境水」で養殖した「理大フグ」などの養殖魚を当市場に出荷しています。この安心・安全な環境で育てた養殖魚の安定的な出荷を確保することで、双方に大きなメリットを得ることができると考えられ、今回の協定締結に至りました。
 今後も安心・安全な生鮮食料品を市民の皆様に提供できるよう努めてまいります。

※具体的な協定の範囲などについては、平成26年2月14日市長記者会見をご覧ください。

調印式の様子

調印式の様子


より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市場事業部
電話:086-265-8001  ファクス:086-262-4604
所在地:〒702-8052 岡山市南区市場一丁目1番地[地図
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。