このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 事業者情報 >  事業を営んでいる方  >  介護・障害事業者 >  「社会福祉施設・事業所における新型インフルエンザ等の発生時の業務継続ガイドライン」について



ここから本文です。

「社会福祉施設・事業所における新型インフルエンザ等の発生時の業務継続ガイドライン」について

 このたび、厚生労働省のホームページに「社会福祉施設・事業所における新型インフルエンザ等発生時の業務継続ガイドライン」及び「作成例「新型インフルエンザ等発生時における業務継続計画(モデル)」」等が掲載されましたのでお知らせします。
 各施設・事業所におかれましては、新型インフルエンザ等の発生時におけるサービス提供の継続や利用者・職員の安全確保の観点から、業務継続計画(新型インフルエンザ等の発生時において業務を継続的に実施するための計画)の作成に活用してください。
 なお、新型インフルエンザ等対策特別措置法の施行により、今後、社会保険・社会福祉・介護事業における特定接種に係る登録事業者の登録が開始されることになり、特定接種の登録事業者となるために社会福祉施設等の事業者が申請する際には、業務継続計画の作成が必要となることを申し添えます。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局事業者指導課
 通所事業者係   電話:086-212-1013
 訪問居宅事業者係 電話:086-212-1012
 施設係      電話:086-212-1014
 障害事業者係   電話:086-212-1015
ファクス:086-221-3010
所在地:〒700-0913 岡山市北区大供3丁目1-18 KSB会館4階[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。