このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  組織・部署案内 >  保健福祉局 >  地域包括ケア推進課 >  総合特区介護予防ポイント事業



ここから本文です。

総合特区介護予防ポイント事業

概要

総合特区介護予防ポイント事業とは、(1)「高齢者が介護予防教室等をサポートする活動(サポーターポイント)」に加え、要介護認定を受けていた方がフィットネスクラブ等で(2)「自分自身の健康づくりをする取組み(健康取組みポイント)」も事業の対象とする新たな試みです。岡山市では、この事業を含めた総合特区認定(岡山型持続可能な社会経済モデル構築総合特区(AAAシティおかやま))を平成25年度に内閣府から受けました。総合特区介護予防ポイント事業としては、平成26年1月から、全国に先駆けて事業展開を行っています。

具体的な内容は、事業の対象者には、スタンプ帳が配布され、活動内容に応じた下記ポイントが付与されます。ためたポイントは、ポイント数に応じて、金品等に交換ができます。

(1)のサポーターポイントは、岡山市が実施するサポーター養成講座の修了者が、市が指定する介護予防教室等で、出席者名簿の作成や教室運営サポートなどを行った場合に、活動1回につき5ポイントが付与されます。
(2)の健康取組みポイントは、岡山市が指定するフィットネスクラブ等を利用し、ご自身の健康づくりを行った場合に、活動1回につき1ポイントが付与されます。(要介護1から5又は要支援1,2の認定を受けているが、介護サービスを利用せず、フィットネスクラブ等を利用し、健康づくりに取組む人等が対象)※ポイント事業へ参加するためには、要介護認定の取消申請が必要です。

岡山市では、この事業の管理業務を岡山市社会福祉協議会に委託して業務の効率化を図っています。

ポイントをためてできること

活動によって蓄積したポイントは換金又は岡山市が指定する物品への交換ができます。
ポイント活用申出書に必要事項を記入の上、事業の管理機関である岡山市社会福祉協議会へポイント活用申出書を提出してください。

【ポイントについて】
・評価期間は「1月から6月まで」と「7月~12月まで」
・ポイントの有効期限は、ポイントを取得した評価期間ごとの翌月1日から2年間
・次期評価期間へ繰越すことができるポイントは、1評価期間につき60ポイントまで
・ポイントの上限は120ポイント

<換金する場合>
・1ポイント 50円換算
・20ポイント(1,000円)から換金可能
・換金の上限は1評価期間あたり60ポイント(3,000円)
・1年度内(4月から翌年3月)の換金の上限は120ポイント(6,000円)

<物品に交換する場合>
・60ポイントと120ポイントの2区分
・60ポイントは表町商店街商品券(3,500円分)又はファジアーノ岡山応援セット(4,500円分)と交換可能
・120ポイントは表町商店街商品券(7,000円分)又はファジアーノ岡山応援セット(7,500円分)と交換可能

実績

過去の実績等を参照できます。

事業への参加者を募集します

対象者

岡山市居住の65歳以上の方で、次の(1)又は(2)の要件に該当する方
(1)【健康取組みポイント対象者】
   要介護(要支援)認定を受けていない人のうち、
    (ア)ポイント事業に参加するため、認定取下げをした人
    (イ)ポイント事業参加前に、要介護(要支援)認定を受けていたことがある人
   のいずれかにあてはまる方
(2)【サポーターポイント対象者】
   岡山市が実施するサポーター養成講座を終了し「サポーター」の認定を受けた方
   ⇒岡山市が実施するサポーター養成講座とは、
    ・生活・介護支援サポーター
    ・認知症サポートリーダー
    ・ストレッチ体操指導員
    ・地域支援サポーター
   の4つの養成講座を指します。

対象施設

利用の流れ

介護予防ポイント事業の利用にあたっては、岡山市社会福祉協議会への申し込みが必要です。
また、社会福祉協議会の窓口に来られる際には、「介護保険被保険者証」及び「印鑑」をお持ちください。
(1)登録申請
(2)スタンプ帳配布
(3)対象施設で運動や活動をする
(4)スタンプ付与
(5)ポイント活用の申し出
(6)物品交換又は口座振込

岡山市社会福祉協議会の申請窓口一覧

【北区中央事務所】
 住所 岡山市北区鹿田町一丁目1-1岡山市保健福祉会館内7階
 電話 086-225-4051

【北区北事務所】
 住所 岡山市北区谷万成二丁目6-33
 電話 086-250-2007

【北区北事務所 御津分室】
 住所 岡山市北区御津宇垣1227-2御津老人福祉センター内
 電話 086-724-3121

【北区北事務所 建部分室】
 住所 岡山市北区建部町建部上564建部町老人福祉センター内
 電話 086-722-1770

【中区事務所】
 住所 岡山市中区赤坂本町11-47中区福祉事務所内2階
 電話 086-238-9200

【東区事務所】
 住所 岡山市東区西大寺中二丁目16-33西大寺ふれあいセンター内
 電話 086-942-3260

【東区事務所 瀬戸分室】
 住所 岡山市東区瀬戸町瀬戸54-1瀬戸公民館内
 電話 086-952-4441

【南区南事務所】
 住所 岡山市南区福田690-1南ふれあいセンター内
 電話 086-263-0012

【南区西事務所】
 住所 岡山市南区妹尾880-1西ふれあいセンター内
 電話 086-281-0027

【南区西事務所 灘崎分室】
 住所 岡山市南区片岡159-1ウェルポートなださき内
 電話 086-362-4265

受入機関となるフィットネスクラブ等の指定を受け付けします

申請方法

郵送又は窓口持参

指定要件

【「健康取組みポイント対象者」を対象に指定を受けようとする場合】

以下の要件を全てを満たすこと
(1)指定を受けようとする施設、活動場所の所在地が市内にあること
(2)介護予防に資する活動を行うための器具・施設があること
(3)事業登録者が活動するにあたり、常時1名以上の指導者がいること。
(4)申請にあたって、登録者に提供する事業又は活動のプログラムを提示できること
(5)事業登録者に対し、6か月ごと(登録初年度は、初回及び3か月目にも実施)に本市の指定するアセスメントを行い、本市へ報告が行えること
(6)申請者又は法人役員等が、暴力団員でないこと


【「サポーターポイント対象者」を対象に指定を受けようとする場合】

以下の要件を全てを満たすこと
(1)指定を受けようとする施設、活動場所の所在地が市内にあること
(2)介護予防に資する活動を行っていること
(3)サポーターを受け入れる事業を定期的に行っていること
(4)事業登録者に対し、適切に活動内容等の連絡・指示ができること
(5)申請者又は法人役員等等が、暴力団員でないこと

提出先

〒700-8546
岡山市北区鹿田町一丁目1-1
岡山市保健福祉局地域包括ケア推進課 介護予防担当

※郵送も可

要綱等

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局地域包括ケア推進課
 管理担当(地域包括支援センター、在宅高齢者の虐待防止)電話:086-803-1246
 地域支え合い担当(高齢者の見守り・支え合い)     電話:086-803-1286
 介護予防事業担当(介護予防事業、生きがいづくり)   電話:086-803-1256
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1-1[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。