このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  組織・部署案内 >  保健福祉局 >  地域包括ケア推進課 >  生涯現役社会づくり事業



ここから本文です。

生涯現役社会づくり事業

概要

地域に貢献したいというシニアの方が、これまで培った知識や経験を生かし、生涯現役で活躍し続けられるように支援する取組みが生涯現役社会づくり事業です。岡山市では、この事業を岡山市社会福祉協議会に委託してシニアの方の社会参加活動を促進します。

生涯現役応援センターについて

シニアの方が、生きがいのある豊かな人生を送れるよう応援する相談支援窓口です。
具体的には、普及啓発を目的として、生涯現役社会づくりに理解の深い講師を招いて(公財)岡山市ふれあい公社のホール等でセミナーを行ったり、生涯現役応援センター職員による公民館等での出張相談会を行ったりしています。
シニアの方の事業参加への機運が高まってくると、ご本人から生涯現役応援センターに面接の予定を入れていただきます。後日、生涯現役応援センターの職員が、ご本人に面接を行い登録処理をした後に、高齢者施設、児童施設、地域の介護予防教室などの活動先へ、ご本人の希望も聞きながら、特技や経験が生かせるようにマッチング行っていきます。また、活動先の紹介後のご本人に対するフォローアップや、生涯現役応援センターに登録のある方たちの交流会も開催し、活動する仲間との交流を図っています。
今後は、高齢者施設、児童施設、地域の介護予防教室だけでなく、民間企業とのマッチング件数を増やしたり、ハローワークとの連携もPRしていく予定です。

実績

生涯現役応援センターの実績を掲載しています。

対象者

60歳以上の方

活動先

高齢者施設や児童施設等

活動内容

施設の環境整備(掃除・草抜き・庭木の管理)、演芸披露、話相手、子どものお世話、絵本の読み聞かせ、昔遊びの伝承、裁縫等

利用の流れ

ご利用にあたっては、生涯現役応援センターへの登録が必要です。
(1)相談予約
(2)面談・登録
(3)活動提案
(4)活動先との仲介
(5)活動開始

生涯現役応援センターの連絡先

開所日 平日の午前9時から午後5時(祝日・年末年始を除く)
場所  岡山市北区大供二丁目4-25ひまわり福祉会館内
電話  086-222-8619
ファクス  086-238-7757
E-mail genki@okayamashi-shakyo.co.jp

生涯現役社会づくりのイベントについて

開催予定のイベント

終了したイベント

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局地域包括ケア推進課
 管理担当(地域包括支援センター、在宅高齢者の虐待防止)電話:086-803-1246
 地域支え合い担当(高齢者の見守り・支え合い)     電話:086-803-1286
 介護予防事業担当(介護予防事業、生きがいづくり)   電話:086-803-1256
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1-1[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。