このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  高齢者・障害者・福祉 >  失語症者向け意思疎通支援者養成講座受講者募集



ここから本文です。

失語症者向け意思疎通支援者養成講座受講者募集

岡山県・岡山市・倉敷市主催で失語症者向け意思疎通支援者養成講座を開催します。

募集概要

【失語症とは】
失語症とは、脳卒中などの大脳疾患により、ことばを聞いて理解することや、考えをことばにすることができない、文字が読めない、字が書けないなど言語機能に支障をきたす障害です。

【失語症者向け意思疎通支援者とは】
失語症者から要請を受けて派遣される失語症者向け意思疎通支援者が、日常生活で必要な買い物・書字記入など言語でのやりとりを必要とする場での意思疎通支援を行います。本講座は、その支援者を養成する講座です。講座修了者には認定証が授与され、派遣のための支援者として行政登録されます。

【概要】 講座の日程、内容についてはチラシをご覧ください。
【場所】 きらめきプラザ 岡山市北区南方二丁目13-1
【受講対象者】
 ・平成31年4月1日現在18歳以上の方
 ・岡山県内に在勤・在学・在住の方
 ・全講座出席可能な方
 ・講座終了後、岡山県内で失語症者への支援が可能な方
 ※申し込みが多数の場合は主催者において選考・抽選において決定します。(定員10名)

【申込方法】
受講希望者は受講申込書に必要事項を記入のうえ、9月20日(金)(必着)までにFAXまたはメールで下記まで申し込みください。
社会医療法人 全仁会 倉敷平成病院 言語聴覚科
電 話 086-427-1111 / FAX 086-427-1183
メール heiseist@heisei.or.jp

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局 障害・生活福祉部 障害福祉課 福祉係
電話:086-803-1236 ファクス:086-803-1755
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。