このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  認知症かかりつけ医制度PR映像「認知症になっても。~住み慣れた地域で安心して暮らすために~」を作成しました!



ここから本文です。

認知症かかりつけ医制度PR映像「認知症になっても。~住み慣れた地域で安心して暮らすために~」を作成しました!

認知症初期の対応をスムーズに的確に行うために、岡山市では「認知症かかりつけ医制度」を実施しています。
この制度を分かりやすく説明するPR動画を作成しました。

認知症かかりつけ医制度PR映像についてはこちら |

「認知症かかりつけ医制度」により、「認知症かかりつけ医」と地域包括支援センターのスタッフが連携します。

認知症かかりつけ医制度とは

認知症の初期対応及び専門医療機関等への確実なつなぎができ、地域包括支援センターなど福祉・介護分野との連携を図ることができる医師を登録する制度です。

岡山市認知症かかりつけ医制度の説明画像

「認知症の兆候があるかもしれない」と不安に感じたら、まず最寄りの地域包括支援センターにご相談ください!

「認知症かかりつけ医制度」により、地域包括支援センターのスタッフと「認知症かかりつけ医」が連携し、必要な方には医師のスムーズで正確な診断へとつなぎます。
認知症と診断されると、その人の症状に合わせて、「認知症かかりつけ医」などの医療機関での治療や、地域包括支援センターが相談にのって、福祉・介護サービスの利用が始まります。

地域包括支援センターへの相談案内の説明画像

地域包括支援センターの詳細については、以下のリンク先をご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局 高齢福祉部 高齢者福祉課
電話:086-803-1230
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。