このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  高齢者・障害者・福祉 >  高齢者の福祉 >  社会福祉法人の定款変更手続きについて



ここから本文です。

社会福祉法人の定款変更手続きについて

社会福祉法人が定款変更を行う際は、社会福祉法に基づき所轄庁への書類提出が必要です。
内容により届出あるいは認可申請となりますので、必要に応じて事前に高齢者福祉課へご相談ください。

定款変更認可申請(届出)書

1 所轄庁への届出を行うもの(定款変更届)
(1)事務所の所在地の変更
(2)基本財産の増加に関する事項
(3)公告の方法の変更
…定款変更届と添付書類(各1部)を高齢者福祉課へ提出してください。


2 所轄庁の認可が必要なもの(定款変更認可申請)
上記(1)~(3)以外の変更
…定款変更認可申請書と添付書類(各2部)を高齢者福祉課へ提出してください。
   内容を審査のうえ、適正であれば市から認可書を発行します。

添付書類

下記必要書類は一例であり、内容によりこの他にも書類の提出を依頼する場合があります。
添付書類については事前に高齢者福祉課へお問い合わせください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局 高齢福祉部 高齢者福祉課 施設福祉係
電話:086-803-1231
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。