このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  健康・医療・福祉・年金 >  高齢者 >  高齢者が技能や知識を活かして、健康や生きがいのために働くことについて相談したい。(シルバー人材センター、生涯現役応援センター)



ここから本文です。

高齢者が技能や知識を活かして、健康や生きがいのために働くことについて相談したい。(シルバー人材センター、生涯現役応援センター)

質問

高齢者が技能や知識を活かして、健康や生きがいのために働くことについて相談したい。(シルバー人材センター、生涯現役応援センター)

回答

◆シルバー人材センター
シニアの経験や能力を活かした、毛筆筆耕や宛名書き、簡単な事務、植木のせん定、家事援助、ふすま張りや障子張り、除草や草刈り、駐車場の管理などの臨時的、短期的な仕事を紹介し、就労支援をしています。

連絡先:岡山市シルバー人材センター 電話:086-226-3100

◆生涯現役応援センター
ご本人の経験や希望をもとに、高齢者施設、児童施設等の活動先を紹介し、施設の掃除、草抜き、園芸披露、子どものお世話、絵本の読み聞かせなでの幅広いボランティア活動や仕事につなげる支援を行います。
また、活動後はセミナーや交流会を通して、活動する仲間との交流を図り、継続した活動が行えるようサポートします。

連絡先:生涯現役応援センター 電話:086-222-8619

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局地域包括ケア推進課
 管理担当(地域包括支援センター、在宅高齢者の虐待防止)電話:086-803-1246
 地域支え合い担当(高齢者の見守り・支え合い)     電話:086-803-1286
 介護予防事業担当(介護予防事業、生きがいづくり)   電話:086-803-1256
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1-1[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。