このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  健康・医療・福祉・年金 >  後期高齢者医療 >  【制度加入】 もうすぐ75歳を迎え後期高齢者医療制度の対象となりますが、何か手続きが必要ですか。



ここから本文です。

【制度加入】 もうすぐ75歳を迎え後期高齢者医療制度の対象となりますが、何か手続きが必要ですか。

質問

【制度加入】 もうすぐ75歳を迎え後期高齢者医療制度の対象となりますが、何か手続きが必要ですか。

回答

加入されるご本人は手続きの必要はありません。75歳のお誕生日の前月下旬に被保険者証を送付します。
ただし、次の証書が必要な場合は、別途手続きが必要です。

・限度額認定・標準負担額限度額認定証
・特定疾病療養受給者証

また、他制度で医療費助成証書をお持ちの方は、手続きが必要な場合がありますので、証発行元にお尋ね下さい。
 
お誕生日以降は、これまで持っていた健康保険証および高齢受給者証は使用できなくなりますので(ア)~(ウ)により返還等をお願いします。 

  (ア) 岡山市国民健康保険に加入していた方
       各窓口へ返還します。 (各区役所市民保険年金課、支所、地域センター、古都・朝日市民サービスセンター)
       
  (イ) 会社等の健康保険に加入していた方
       交付を受けたお勤め先等へ返還します。

  (ウ) 国民健康保険組合に加入していた方
       加入の国保組合によって取り扱いが違いますので、加入の国保組合にお尋ねください。
 
 

またご家族で手続きが必要な場合がありますので、次の(1)~(3)を確認してください。 

  (1) ご家族が岡山市国民健康保険に加入していた方
       同じ世帯の方が後期高齢者医療制度へ加入した場合も、ご家族の方は引き続きお手元の国民健康保険証を使用してください。
       
  (2) ご家族が会社等の健康保険に加入していた方
       お勤めしていた方(被保険者)が後期高齢者医療制度へ加入した場合、
       その被扶養者の方も同時にこれまでの健康保険を脱退することになります。
       被扶養者の方は、会社等の他の健康保険に加入しない場合、岡山市国民健康保険に加入する届出が必要です。
          ☆ 持参するもの→健康保険の資格喪失証明書、印判(認印可)
          ☆ 受付窓口→各区役所市民保険年金課、支所、地域センター、古都・朝日市民サービスセンター

  (3) ご家族が国民健康保険組合に加入していた方
       加入の国保組合によって取り扱いが違いますので、加入の国保組合にお尋ねください。

 

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局医療助成課 長寿医療係
電話:086-803-1217
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。