このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  保険と年金 >  国民健康保険 >  ジェネリック医薬品差額通知書について



ここから本文です。

ジェネリック医薬品差額通知書について

先発医薬品からジェネリック医薬品(後発医薬品)に切り替えた場合に、薬代の軽減効果が大きいと思われる国保被保険者を対象に、軽減可能な自己負担額をお知らせしています。
平成29年度は8月、10月、1月に通知書をお送りする予定です。
ジェネリック医薬品の利用を希望する人は、医師・薬剤師にご相談ください。

関連情報

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局国保年金課 レセプト保健係
電話:086-803-1136
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。