このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  健康・医療・福祉・年金 >  国民年金 >  【手続】岡山市内から日本国外に引っ越すこととなりました。国民年金はどうなりますか?



ここから本文です。

【手続】岡山市内から日本国外に引っ越すこととなりました。国民年金はどうなりますか?

質問

【手続】岡山市内から日本国外に引っ越すこととなりました。国民年金はどうなりますか?

回答

※年金受給者のかたは別項をご覧ください。
 引越しに際して、住民票をどうされるかにより、手続きが異なります。

 まず、岡山市内に住民票を置いたままで日本国外に居住される場合、年金への加入義務も継続しますので、日本にお住まいの協力者(家族等)がご本人に代わって保険料を納めていただくか、日本国内に開設している預貯金口座からの口座振替を利用されるかになります。
 この場合、国外に居住することに関し、国民年金の手続きは特にありません。

 一方、住民票の「出国」の手続きをされ、日本国内の住民票が無くなる場合、国民年金の加入義務はなくなるため、再入国されるまでの期間は「資格喪失」となります。この場合、日本国外での在住期間は、受給資格期間に加算することはできますが、その間は保険料の納付ができない期間となりますので、将来受給できる年金の額は減額となります。
 そこで、日本にお住まいのかたを「納付協力者」に指定していただくことで、「任意加入」とすることもできます。この手続きは、市役所の担当窓口で行えます。必要なものは、認印及び年金手帳です。

 なお、任意加入された場合、年金保険料に関する免除や猶予、学生納付特例申請は適用されません。
 また、任意加入されていたかたが、日本に帰国すると、「任意加入」は喪失となり、改めて年金への加入手続きが必要となりますので、ご留意ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

北区役所市民保険年金課 国保年金係
電話:086-803-1130 ファクス:086-803-1734
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


中区役所市民保険年金課 国保年金係
電話:086-901-1617 ファクス:086-901-1618
所在地:〒703-8544 岡山市中区浜三丁目7番15号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


東区役所市民保険年金課 国保年金係
電話:086-944-5022 ファクス:086-943-4332
所在地:〒704-8555 岡山市東区西大寺南一丁目2番4号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


南区役所市民保険年金課 国保年金係
電話:086-902-3517 ファクス:086-902-3542
所在地:〒702-8544 岡山市南区浦安南町495番地5[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。