このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  保険と年金 >  国民年金 >  年金の手続き



ここから本文です。

年金の手続き

忘れていませんか、年金の手続き

成人、就職・転職・離職、引越し、結婚などの場合は、国民年金に関する手続きが必要となります。

成人したとき

20歳になったとき

 20歳になる前に就職して厚生年金(共済組合)に加入している人以外は、国民年金への加入が必要です。

 20歳に到達する月(誕生日の前日が属する月)に、年金事務所から国民年金への加入に関する文書が送付されます。この文書に同封されている資格取得届書に必要事項を記入し、住所地の市区町村役場(岡山市の場合、各区役所等)へ提出してください。

 後日、年金事務所より、年金手帳と保険料納入通知書が送付されます。

就職・転職・退職などのとき

会社に就職したとき

 厚生年金(共済組合)に加入する手続きは、勤務先の事業所を通じて行います。被扶養配偶者がいる場合も同様です。(詳しくは、勤務先の事業所にお尋ねください。)

 会社を退職したとき

 厚生年金(共済組合)に加入していた人が60歳前に退職したときは、住所地の市区町村役場(岡山市の場合、各区役所等)で、国民年金第1号被保険者への手続きが必要です。また、第1号被保険者にはならず、配偶者の扶養に入る場合は、配偶者の勤務先の事業所にお尋ねください。

 一方、扶養する配偶者(第3号被保険者)がいる場合は、その方の第1号被保険者への種別変更手続きも必要です。

結婚など(被扶養配偶者になった、被扶養配偶者でなくなった)

結婚等により、被扶養配偶者になったとき

 結婚した場合や、退職したり収入が減って厚生年金(共済組合)に加入している配偶者に扶養されるようになったときは、国民年金第3号被保険者への手続きをしてください。配偶者の勤務先の事業所を通じて手続きします。

 被扶養配偶者でなくなったとき

 本人の収入が増えて扶養から外れたり、配偶者が退職したときは、国民年金第3号被保険者から第1号被保険者への種別変更の手続が必要です。住所地の市区町村役場(岡山市の場合、各区役所等)で手続きします。

 厚生年金(共済組合)に加入している配偶者が65歳になったとき

 60歳未満の被扶養配偶者は第3号被保険者ではなくなりますので、住所地の市区町村役場(岡山市の場合、各区役所等)で第1号被保険者への種別変更の手続きが必要です。

引越し(住所が変わった)

引越により、住所を変更したとき

 国民年金第1号被保険者の住所変更は、引越しの市区町村役場(岡山市の場合、各区役所等)で手続きをしてください。なお、岡山市内から市内への転居の場合は、住民票の転居の手続きをしていただければ、年金での住所変更は不要です。

 厚生年金(共済組合)加入者と国民年金第3号被保険者の住所変更は、勤務先の事業所を通じて手続きします。

 年金を受給されている方の住所変更は、引越しの住所を管轄する年金事務所(引越し先が岡山市内であれば、岡山西年金事務所)で手続きする必要があります。

年金を受け取るとき

 原則65歳になって老齢基礎年金を受け取ることができるようになったとき、あるいは、60歳になってから「繰り上げ請求」を希望される場合には、請求の手続きが必要です。
 また、不測の事故等による障害基礎年金や遺族基礎年金についても、請求の手続きが必要です。

 ただし、過去において厚生年金(または共済組合)の加入期間や、国民年金第3号被保険者期間があるかたの場合、年金の請求の手続きは、もよりの年金相談センターまたは年金事務所で行います。岡山市の窓口(区役所等)では手続きできませんので、ご注意ください。

死亡

国民年金被保険者が亡くなったとき

 国民年金被保険者の期間中に死亡した場合、遺族基礎年金、寡婦年金、死亡一時金等の制度に該当する場合があります(受給する要件を満たしている必要があります)。

 年金受給者が亡くなったとき

 年金を受給されている方が死亡した場合も手続きが必要となります。

 受給している年金によって手続き方法が異なりますので、もよりの年金相談センター又は年金事務所へご相談ください。

手続き・ご相談

国民年金の手続きには

各種手続きには、 基礎年金番号の記入された年金手帳等をご持参ください。

 また、届出や請求等の手続きについて、添付書類が異なりますので、事前にご確認ください。

国民年金のご相談は、ねんきんダイヤル、街角の年金相談センター、年金事務所へ!

「ねんきんダイヤル」

0570-05-1165
(IP電話、PHSの場合は03-6700-1165へ)

街角の年金相談センター岡山(窓口相談) (岡山市北区昭和町4-55)

窓口での相談のみになります。 (電話での問い合わせは、ねんきんダイヤル又は岡山西年金事務所へ)

岡山西年金事務所 (岡山市北区昭和町12-7)

代表086-214-2163

岡山東年金事務所 (岡山市中区国富228)

代表086-270-7925

こちらもご覧ください

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

北区役所市民保険年金課 国保年金係
電話:086-803-1130 ファクス:086-803-1734
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


中区役所市民保険年金課 国保年金係
電話:086-901-1617 ファクス:086-901-1618
所在地:〒703-8544 岡山市中区浜三丁目7番15号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


東区役所市民保険年金課 国保年金係
電話:086-944-5022 ファクス:086-943-4332
所在地:〒704-8555 岡山市東区西大寺南一丁目2番4号[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


南区役所市民保険年金課 国保年金係
電話:086-902-3517 ファクス:086-902-3542
所在地:〒702-8544 岡山市南区浦安南町495番地5[地図
開庁時間:月曜から金曜 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。