このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  赤ちゃんの駅



ここから本文です。

赤ちゃんの駅

「赤ちゃんの駅」とは

赤ちゃんの駅
           「赤ちゃんの駅」マーク

「赤ちゃんの駅」とは、誰でも自由におむつ替えや授乳が行えるスペースの愛称です。

岡山市では平成234月から子育て支援の取り組みのひとつとして、乳幼児を抱えるご家族が安心して外出を楽しめるよう、倉敷市と連携して「赤ちゃんの駅」の登録を始めました。

赤ちゃんとお出かけのときに、気軽にご利用ください。  

 



  ◎どのようなサービスが受けられるの?
  (1)授乳の場の提供
  
(2)おむつ替えの場の提供
  
(3)ミルク用お湯の提供(一部の施設)
    
※各施設において、提供できるサービス内容が異なります。

  ◎どのような施設が登録されているの?
 公共施設のほか、デパート、各種スーパー、飲食店などの民間施設にも登録いただいています。


◎赤ちゃんの駅マークが目印!
 「赤ちゃんの駅」には利用者のみなさんが気軽に立ち寄れるよう、目印となるステッカーを掲示しています。

 

◎ご利用にあたって
 「赤ちゃんの駅」を利用する際には、つぎの点にご配慮ください。

  (1)使用済みのおむつやゴミは必ずお持ち帰りください。

  (2)場所を提供するサービスなので、ミルクや替えおむつの提供はしていません。

  (3)各施設によって設置状況等が異なるため、各施設の管理者の指示に従ってください。


登録施設を募集しています

「赤ちゃんの駅」は、乳幼児親子が外出しやすい環境づくりを進めるとともに、官民協働の取り組みとすることで、地域社会全体で子育て家庭を支える意識の醸成を図ることを目的としています。この取り組みにご賛同いただける民間施設・店舗等の皆様からのご応募をお待ちしています。

「赤ちゃんの駅」は以下のどちらかの条件を満たしていれば、登録可能です。
(1)授乳の場が提供できる。
・・・壁やカーテンなどの仕切があったり、イスが用意されているなど、授乳ができる設備があること
(2)おむつ交換の場が提供できる。
・・・ベビーベッドやおむつ交換台などの設備があること

詳細は「赤ちゃんの駅」ガイドラインをご覧ください。(下記参照)

登録方法

(1) 登録申請書を地域子育て支援課に提出していただく必要があります。
「登録申請書」は、このホームページから、ダウンロードできます。郵送、ファクスをご希望される場合は、地域子育て支援課(086-803-1224)までご連絡ください。

(2) 必要事項を記入の上、申請書を地域子育て支援課 子育て支援係あてに郵送、Eメール(tiikikosodate@city.okayama.jp)、ファクス(086-803-1718)で送るか、もしくは持参してください。

(3) 申請書受付後、担当員が施設の確認を行い登録完了後、「赤ちゃんの駅」ステッカーを必要な枚数お送りします。
   
(4) 登録施設では、「赤ちゃんの駅」ステッカーを見やすい位置に貼ってください。

(5) 登録施設は、地域子育て支援課のホームページ、岡山市子育て応援ホームページ「こそだてぽけっと」にて広く情報提供します。

赤ちゃんを連れたお母さん・お父さんが気軽に楽しく外出できる街にするため、たくさんの施設や店舗の皆さまの登録をお待ちしております。

連携情報

岡山市が開催する子育てイベントのほか、図書館や公民館などが開催する講座・イベントもたくさん掲載!どこに連れて行こう、に悩む母さん・お父さんの強い味方として、岡山子育て応援ホームページ「こそだてぽけっと」も是非ご利用ください。

こそだてぽけっとバナー


添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山っ子育成局地域子育て支援課 子育て支援係
電話:086-803-1224 ファクス:086-803-1718
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。