このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 学び・生涯学習 >  奨学金制度・入学一時金貸付制度 >  岡山市入学一時金貸付制度



ここから本文です。

岡山市入学一時金貸付制度

概要

岡山市では、高等学校・大学等への入学時の費用負担を軽減するため、一時金の貸付けを行っています。

制度の内容

1 対 象
  学校教育法に基づく次の学校に進学を希望する学生・生徒の保護者
   ・大学(短期大学を含む)
   ・高等専門学校
   ・高等学校  
   ・専修学校(高等課程及び専門課程)

2 条 件 
 (1)岡山市内に居住していること 
 (2)入学一時金の調達が困難であること 
 (3)岡山市内に居住し、独立して生計を立てている連帯保証人が1人いること
      

3 募集時期 
  毎年12月頃 

4 貸付額 
  高等学校専修学校(高等課程) 公立  30,000円 私立 50,000円 
  大学・高等専門学校専修学校 (専門課程) 国公立  110,000円 私 立   130,000円

5 利 息 
  無利息

6 選考方法 
  岡山市長が決定します。

7 貸付時期 
  入学手続時(ただし3月中)

8 償還方法 
  翌年度の10月から正規の修業年限中に、その全額を年賦・半年賦・月賦のいずれかの方法で償還することになります。ただし、40か月を超えることはできません。

平成30年度入学者募集内容

1 対象者
 平成30年4月に学校教育法に基づく高等学校・高等専門学校・大学(短大)及び専修学校(高等課程及び専門課程)に進学を希望する子どもを持つ保護者で、次の条件を満たす人が対象になります。
 (1)入学一時金の調達が困難であること
 (2)岡山市内に居住する人であること
 (3)岡山市内に居住し、独立して生計を立てている連帯保証人(同居でない人)が1人いること
   (ただし、岡山市長が特別の事情があると認める場合は市外に居住している人も可とします。また連帯保証人は債務返済能力のある人に限ります。)

2 貸付金額及び募集人数
 (1)貸付金額
  高等学校・専修学校(高等課程) 国公立30,000円 私立50,000円
  大学・短期大学・高等専門学校・専修学校(専修課程) 国公立110,000円 私立130,000円
  (2)貸付利息… 無利息

3 募集期間
 平成29年12月1日(金)~平成29年12月21日(木)必着
 
4 提出書類及び提出先
 (1)提出書類
  (1)岡山市入学一時金貸付申請書
  (2)住民票(世帯全員の記載のあるもの)
  (3)世帯の中で収入がある人全員の収入状況を証明する書類(ただし、修学中及び義務教育就学前の人は除きます。)

 (2)提出先
   こども福祉課

募集要項等関係様式

類似制度

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山っ子育成局こども福祉課 子育て福祉係
電話:086-803-1221 ファクス:086-803-1719
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。