このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  子育て・教育 >  児童手当 >  【引越等】日本国外へ転出した場合、児童手当はどうなるのでしょうか?



ここから本文です。

【引越等】日本国外へ転出した場合、児童手当はどうなるのでしょうか?

質問

【引越等】日本国外へ転出した場合、児童手当はどうなるのでしょうか?

回答

状況により、対応が異なります。
(1)受給者(父母のいずれか)のみ国外へ転出される場合  
     児童手当は、日本国内に住民票を置いていないと受給できません。
  ただし、配偶者が引き続いて日本国内にて児童を監護する場合は、配偶者から改めて認定
  請求してください。
     (例えば、「児童手当を受給している父が海外転出となったが、母と児童は岡山市に引き
      続き居住する場合には、父から母に受給者を変更していただく」 ということです。)

(2)父母がともに国外へ転出し、児童のみ日本国内に居住する場合
  父母がともに国外へ転出する場合、日本国内に居住する方を「父母指定者」として指定していた
  だければ、その方に対して児童手当を支給します。
  ただし、父母指定者になれる要件等もあり、別に必要となる書類がありますので、詳細につきましてはお問い合わせください。

(3)児童のみ国外へ転出される場合  
    児童が海外に居住している場合、留学等の事情がある場合を除き、児童手当の対象とはなり
    ません。
    留学等の場合には、別に必要となる書類がありますので、詳細につきましてはお問い合わせください。

(4)家族全員が国外へ転出される場合
  児童手当は、日本国内に住民票を置いていないと受給できません。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山っ子育成局こども福祉課 子育て給付係
電話:086-803-1222 ファクス:086-803-1719
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。