このページのトップ





ここから本文です。

産婦健診

【平成31年4月1日以降に出産された産婦さんが対象となります】
 産後はホルモンバランスの変化や環境の変化などから、心身の不調をきたしやすいと言われています。産後うつの予防等を図る観点から、産後2週間頃や産後1か月頃など出産間もない時期の産婦に対する健康診査(母体の身体的機能の回復や授乳状況及び精神状態の把握等)の重要性が指摘されています。このため岡山市では産婦健康診査の費用を助成します。

産婦健康診査(産後2週間頃、産後1か月頃)の助成が始まります

産婦健康診査の内容

1 健康診査の対象者、回数、医療機関
 (1)対象者   平成31年4月1日以降にご出産された岡山市民
           ※健康診査受診日において岡山市に住民票があること

 (2)健診時期  産後2週間頃、産後1か月頃(一人2回まで受診できます)
           ※受診券(依頼票)の使用期限は産後8週までです

 (3)実施機関  助成の医療機関・助産所は指定された機関に限ります

2 自己負担
  産婦健康診査受診票(依頼票)を使うことで各回ごとに5,000円の助成があります。
  ※助成金額を超える場合は、自己負担が発生します。
  ※お子さんの健診料金は含みません。

3 注意事項
  ※健康診査を受ける場合には、受診券(依頼票)と親子手帳を医療機関・助産所の窓口へ提出してください。
  ※転出されると使用できません。転出先での助成については、直接転出先の市町村へお問い合わせください。
  ※健康診査の結果によって、医師・助産師等が必要と認めた場合は、岡山市に情報提供され保健師等から連絡させていただくことがありますので、ご了承ください。

なお、県外で産婦健康診査を受診された場合は妊婦健診と同様に償還払いをおこないます。その際は妊婦健診同様の必要書類を添えて申請をお願いいたします。
詳しくは下記の「県外で妊産婦健康診査を受けられた人へ」をご覧ください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健所 健康づくり課 母子歯科保健係
電話:086-803-1264 ファクス:086-803-1758
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。